プロフィール

houkouen

Author:houkouen
豊好園HPへようこそ

品種茶紹介

お茶は「やぶきた」だけじゃない! 豊好園の品種茶紹介

ブログ内検索

Since 2008-07

豊好園 きららweb
清水でお茶をなんとかしている農家のblog
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっと余談
12年4月10日

まだ幼木のこの品種、名前を「やぶかも」と言います。
正確にいえば、品種名ではなく豊好園の通称です
(この写真を見ておかしいと思った方はお茶の木を良く見てる方です。)
DSC02621.jpg
なぜ「やぶかも」と言うと、やぶきた「かも」しれないからです。
それは、やぶきたが植えてあった畑を改植し、他品種にした畑のすみっこにあったからです。

茶園を改植すると、茶の木の根が少なからず残ります。
その根から芽が出てくる事があるのです

今その畑は「かなやみどり」になっているのですが、どう見ても「かなやみどり」じゃない。
じゃあ「やぶきた」か?
DSC02624.jpg DSC02620.jpg
左が本物「やぶきた」右が「やぶかも」。同じ畑です。

明らかに違います
DSC02665.jpg
葉の間隔が短く葉の向きが1列…。
普通は葉の向きがバラバラになってしまいます。
1番上の写真の意味が解ったと思います

やぶきたの実生かなぁ…。
なんだかムカデみたいで気持ち悪いけど気になるので少し栽培してみてます

豊に会ったら「やぶかも」の話を聞いてみて下さい
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

本当、ムカデみたいi-239
枝、葉の展開想像したらなおさら昆虫(笑)
生育状況楽しみにしとるけん。
【2012/04/18 22:06】 URL | 東坂 #- [ 編集]


>東坂さん
まだ幼木でボサボサなのですが、ちょっと気持ち悪いですよ(^^;
台をつけたらどうなるのか気になります。
お楽しみに♪
【2012/04/18 23:54】 URL | じろ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。