プロフィール

houkouen

Author:houkouen
豊好園HPへようこそ

品種茶紹介

お茶は「やぶきた」だけじゃない! 豊好園の品種茶紹介

ブログ内検索

Since 2008-07

豊好園 きららweb
清水でお茶をなんとかしている農家のblog
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今の芽
12年2月29日

更新が遅くなり情けない限りです!2月もおしまい。あ、うるう年だ!

3月は新たな気持ちで頑張ります
新たな気持ちとは、そう28年前の今頃、僕は誕生しそうになっていました。

母がうるう年ではかわいそうだ!ということで頑張って3月1日の深夜に生んだそうです。
母の粘り強さのおかげで28回も誕生日を迎えることが出来ます。
危うく「7歳です」なんていう所でした。ネタとしてはいいか?

さて、そんなこんなでお茶の「春ならし」をしました。
お茶の面がきれいになるように、冬の間に起きてしまった葉を刈り取ります。

1番茶の品質向上に繋がります。
そこで、今のお茶の芽を見てみました。
IMG01195-20120229-1624.jpg
ん~。ちょっと大きくなっているのかな?秋に大きくなった芽かなぁ。

といった所です。
まぁまだ3月。あせっても仕方ないね

なんか楽しくなってきましたよ~。


スポンサーサイト

この記事に対するコメント

ウズウズするよね葉色が上がり始めると。
でもまた3月も一日雨みたいで、天気が悪い月になりそう・・・良いのか悪いのか。
【2012/02/29 21:40】 URL | 東坂 #- [ 編集]


お疲れ様です~。寒さが葉にしみる紅葉したお茶の葉ですね。
我家のベランダの植物も、街路つつじやさつきも
こんな葉っぱまでも?、と思う葉が黄色でない紅葉と化して
常緑ならぬ常紅樹に変身。見慣れない忍耐・糖態の冬です。
さて、河津桜を見に行ったら、2,3週遅れで一分咲きとのことでした。
でも例年どおり押し寄せる観光客のために
駅前の3本だけが、11月に与えておいた薬で満開v-252
そんな技術を知らなかったので、驚きました。
天候異常が続くと農作物はこの技術を拡大利用していくのかな?
そんなありえなくもない未来がふとよぎりつつ、友達と楽しく出かけれて感謝です。
お茶の芽、時期をよく待ってすくすく育って、真っ直ぐな豊好園のお茶になってね♪
【2012/03/01 16:43】 URL | nomoto #- [ 編集]


>東坂さん
雨が多そうなので良い感じはしますけどね~。一昨年の大凍霜害が頭をよぎります(^^;
緑が濃くなって動き出した~って感じはしますよね!
【2012/03/02 09:01】 URL | じろ #- [ 編集]


>nomotoさん
満開にさせる薬があるのですか!?すごいなぁ。成長促進?しかも11月に2月の寒さを予想して与えていたとは凄いなぁ。
なんだか人間はつくづくわがままな生き物ですね(^^;
【2012/03/02 09:05】 URL | じろ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。