プロフィール

houkouen

Author:houkouen
豊好園HPへようこそ

品種茶紹介

お茶は「やぶきた」だけじゃない! 豊好園の品種茶紹介

ブログ内検索

Since 2008-07

豊好園 きららweb
清水でお茶をなんとかしている農家のblog
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

茶業会視察
12年1月19日

両河内茶業会で牧之原の向笠園に視察に行ってきました。
IMG01111-20120119-1353.jpg

牧之原で芽重型のお茶を作っている農家さんです。
IMG01115-20120119-1417.jpg それも超芽重
興味しんしん。覗きこんじゃいます

ちなみにお茶は芽重型と芽数型に仕立てでわかれます。
簡単にいえば質を取るか量を取るか。
仕立てだけが全てじゃなくて、日照量とか場所・気候の問題もあります。
両河内は日照量が少ないから芽数型。の感じです。

向笠さんのコレクション工場。骨董の領域です…。四角の揉捻があった。どうなっちゃうの
IMG01118-20120119-1429.jpg IMG01119-20120119-1432.jpg
それと勉強部屋。向笠グループが勉強をしに集まる部屋
研究熱心な農家さんです。

向笠園の次は、そんな向笠園が気になってる?土壌学の先生の話を聞きました。
IMG01120-20120119-1511.jpg勉強です!
こう言う話って面白いよね~。

いろんな先生がいるけどみんな考えてる事が違う。
みんな研究物が同じなのになんで?って思うよね。結局答えが無いのか?
謎ですね

そんなこんなで有意義な視察でした。
来年の両河内茶はおいしくなるかな?

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

どうもー、たいへんご無沙汰です!
去年の秋から無茶苦茶忙しくて・・・。
やっと落ち着きました。
今年もよろしくお願いします。
例の作ってもらったお茶、今年もぜひお願いします。
海野農園さんのドライイチゴって普通に手に入るのですか?
紅茶に入れるって面白いですね~!
【2012/01/24 10:48】 URL | 今川 #- [ 編集]


>今川さん
忙しかったんですか!?すばらしいです!今年も頑張りますよ~。
よろしくお願いします(^^)b
海野さんのイチゴはまだ地元だけだと思います。
実は豊好園の窒素充填機を使ってまして、詰めに来るたびに「足りない~」って言ってますので…。でも今年は沢山作る!とも言っていますので、ネット販売の日も近いかもです!
ちなみに、イチゴを浮かべると面白いです。紅茶の顔が変わりますよ(^^)
【2012/01/25 20:25】 URL | じろ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。