プロフィール

houkouen

Author:houkouen
豊好園HPへようこそ

品種茶紹介

お茶は「やぶきた」だけじゃない! 豊好園の品種茶紹介

ブログ内検索

Since 2008-07

豊好園 きららweb
清水でお茶をなんとかしている農家のblog
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年新茶号
<20年新茶>
 山吹が満開になるとたけのこが最盛期に入ります。今年は表年で、1日200㎏以上掘る日が10日ほど続きます。この頃から布沢の茶園は、日を追うごとに萌黄色に変わり、私にとっては茶園の様子を見ながらの1番心踊る日が続きます。
たけのこ5

 山吹が散り始めると、早生品種の摘採が始まります。「山の息吹」という品種茶が、今年の豊好園のヌーボーになりました。久々の寒い冬、3月に入るといっきに暖かくなり、4月には寒の戻りそれでも遅霜もなく、2~3日遅れのスタートとなりました。

 「山の息吹」は山間地で育成されたお茶だけあって、寒さに強いようです。旨味の強いお茶だと私は気に入っているのですが、またコメントをいただけたら幸いです。
 今朝もまた日の出を茶園で迎え、「おはよう」の挨拶をする幸せな時を過ごしています。
やま3


<ジローのブログ>
 ジローがブログを始めました。農園案内や村の出来事、自分のハウスの様子など写真をいっぱい入れて書いているようです。今年に入りインターネット回線をISDNからADSLに変えると、次郎がパソコンの前に座る時間が長くなりました。

 去年の11月に行われた「世界お茶まつり」でチェコのマルティーニさんと知り合いになり、メールのやり取りをしています。始めは英文が読めるだろうかと心配でしたが、兄の翼が英語の翻訳ソフトをパソコンに入れてくれました。しかし、そのソフトにはお茶の知識が少ないので、訳された日本語を理解できる言葉にするのに苦労しています。

 ブログですが、1番茶の様子を書き込んでいきます。見て下さい。


<豊 作業日記>
 2月16日
 今年度も茶園の改植が終わり3月に新しい茶の木が植えられる。昭和50年頃、隣村の勝志さんが拓いた茶園で55年交換文合をして、勝志園と呼ばれる我が家の畑になった。山腹にある急傾斜の畑だが、霜害も受けにくく安定した収量のある優良茶園だ。それになんと言っても、ここから見える富士山はいつも「こちらが正面だよ」と私に話しかけてくれる。
改植前2

 この畑も人力によって茶の木を抜き、石を片付け、石垣代わりのタイヤを積んで整備してきた。畑が出来てくるとだんだん面白くなり、朝早くから山に登る。できあがった畑は足跡一つない、なんとなくそうしたい気持ち。最初の足跡は、猪かカモシカか楽しみだ。
※ちなみに正解はカモシカ

 人力改植に欠かせないのがつるはしと万能ぐわ。万能ぐわは四本歯とも呼ばれ、くわの先が4本に分かれている。これがなかなかの優れもの。力のかけよう、使い方で土と石を振るい分けたり土を掘ったり、引っ張ったりほぐしたり、実に役立つ。万能の語源はここにあるのかな。1日中飽きることなく動かして、表面が土だけの畑が出来上がる。私には1番大切な農具かも知れない。
改植後2

 3月19日
 天気予報によると昼からたっぷり雨になるという。急遽予定変更して茶の植付け。植付けし終わると思ったとおり、雨が降り出した。人が撒く水よりやっぱり天の恵み!ベストの植付け日和だった。満足

 3月20日
 去年植えつけた次郎の品評会茶園の剪枝を行う。茶の木の表情を見ながら、1つの枝から2つの芽が伸びるよう、はさみで1枝1枝切って行く。私の背中越しに、以前お世話になった栽培の神様、故杉山忠平さんに見守られているようで、とても楽しい作業だった。
剪枝
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

2008年新茶号楽しく読ませてもらいましたよ~!
他にはない急傾斜の茶畑、ぜひ多くに人に
知ってもらいたいですね!
【2008/05/01 17:38】 URL | なかむ #- [ 編集]


>なかむさん
仕事的に不利な急傾斜を、我が家にとってどうしてプラスにするか…ですね(^^;)
このブログがその一歩なら幸いです。なかむさんをはじめ、見てくれる皆さんがいると思うとやめれないですね(^o^)
【2008/05/01 19:23】 URL | じろー #- [ 編集]

ありがとうございます♪
ステキなブログですね♪楽しく拝読しています。
お台場のイベント用のお茶をありがとうございました。
おおいわせと山の息吹。私も山の息吹が大好きで、わが家の玄関前に植えてしまいました。^m^
でもなぜか、お台場のお客様には、おおいわせの方が、より人気でした♪茶殻も甘いと評判でしたよ♪山の息吹は、私は頂いていないのですが、まだ角がある感じだったみたい。しばらく置いてから頂くと、きっと美味しくなりそうで、また楽しみが増えました。
最終日まで、ものすごい人になりそうなので、引き続き静岡のお茶のPRを頑張ります。 P(^0^)q
身体には気をつけて、美味しいお茶、揉んでください♪
【2008/05/03 00:17】 URL | ゆう #SqoPBuKQ [ 編集]


>ゆうさん
コメントありがとうございます。
玄関前に茶の木ですか!?しかも山の息吹!!ツウですねぇ(;^_^)
やはりお茶は嗜好品ですね。これは絶対にうまいよっ!って言っても人それぞれ味覚が違うし、好き嫌いだってあるし…。我が家のお茶を好きだって言ってくれる人はいったいどれくらいいるんでしょ(^o^;
静岡茶のPR頑張ってくださいねp(^^)q
【2008/05/06 07:39】 URL | じろー #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。