プロフィール

houkouen

Author:houkouen
豊好園HPへようこそ

品種茶紹介

お茶は「やぶきた」だけじゃない! 豊好園の品種茶紹介

ブログ内検索

Since 2008-07

豊好園 きららweb
清水でお茶をなんとかしている農家のblog
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャパネットたかだ
23年9月28日~29日

やってきました!山の子山の子交換会
今年からチャパネットたかだの会と言うことにしました。

なんか聞き覚えがあるな~なんて言わないでね。
川根の茶名人、高田農園の高田さんのようになろう!という意味があります。

去年の様子はこちらこちら

今年は中部の視察と言うことで、高田さんちからスタートです。
P1010114.jpg 仕上げ工場です。
大事なのは機械を使いこなす事。機械を理解すれば中のお茶もコントロール出来る。
手揉みをされる方は手揉みの時の感覚を機械に置きかえれる。これはとてもいい事です!

もちろんお茶もいただきました。
P1010120.jpg 奥さんです。
歴史がありそうなお宅だなぁ。

畑です。全部で3.5ヘクタールあるそうです。豊好園とほぼ同じ。
P1010131.jpg
高田さんは70歳。これでもまだまだ改植を止めません。
どんどん新しい畑にしていく。いい畑になる。

お茶を栽培しつつ、イノシシを飼っていたり(今は1頭でMAX時は7頭)、川魚の養殖&燻製加工間でしています。
これは売るわけではなくて、あくまで趣味のようです。とてもおいしいですよ!

二番茶は全て紅茶にしています。紅ふうきのような紅茶品種もどんどん取り入れ、すばらしい紅茶を作っています。その技術を全て教えてくれます。もちろん煎茶も火入れも教えてくれます。

怒っても威張ってもいい事は一つも無い。
その言葉の通りとてもおおらかで、人間的にすばらしい方です。

高田農園には1時間半位しかいれませんでしたが、1日いても面白い農園です。

清沢の大棟さんちに続く。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント
http://www.yohkoyama.com/
すばらしい先輩がいらっしゃいますね!
来期の豊好園の紅茶が楽しみです~☆
【2011/10/02 10:17】 URL | やまもとようこ #pSJ6Fihk [ 編集]


>やまもとようこさん
最近の日本紅茶の技術はドンドン進んでいます。ダージリン・キーモン・ウバのように、「日本」という産地が出来るかもしれません。
その時のために豊好園の紅茶も高めていかなくてはいけませんね。毎回研究です!
【2011/10/02 19:51】 URL | じろ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。