プロフィール

houkouen

Author:houkouen
豊好園HPへようこそ

品種茶紹介

お茶は「やぶきた」だけじゃない! 豊好園の品種茶紹介

ブログ内検索

Since 2008-07

豊好園 きららweb
清水でお茶をなんとかしている農家のblog
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

被害状況
23年9月23日

台風の被害が全国的にわかってまいりました。
ただ、僕たちの地域は停電なのでラジオのみの情報生活でした(23日電気復旧テレビはBSのみOK)

さて、この現場が清水区の裏山が崩れて101歳のおばあさんが亡くなった現場です。
CIMG0411q.jpg
豊好園のすぐそば。右中央に見える竹林が豊好園の竹林です。ほんとにそば。

僕はリフォーム中のはなれにいました。
音とともに外を見たら家が飛ばされていました。僕の友人の家です。
すぐにカッパを着てチェーンソーを持って行きましたが、雨も風もすごくて近づけませんでした。
自分の無力さを知ったし、こんな事があるのか!と思った出来事です。

その日の夕方に雨風が弱くなったので、布沢の人たちでおばあさんの救助をしました。しかし、暗くなってしまったので打ち切りました。
レスキューもここまで来る途中の土砂崩れで辿り着く手段が無くてこれませんでした。

一部報道でおじさんとおばさんは出かけていたと言われたそうですが、二人とも濁流に飲み込まれています。奇跡的に外に放り出されたので助かったんです。出かけていたではなくて、出れたです。

翌日、レスキューが100人くらい来て、おばあさんが見つかりました。
結果はご存知の通り亡くなってしまっていました。

自分に出来ることは東京にいる友人に連絡を取ること。そして足になること。
電波が弱くて困りましたが、なんとか迎えにいけました。

友人と両親が出会い、精神的に弱っていたおじさんおばさんも少し元気になりました。
ほんとに衝撃的な出来事。他人事と思っていたのが現実に。

亡くなったとみさんのご冥福をお祈りします。
ばあちゃん!いままでご苦労様。ありがとね!
アイツしっかりしてるから安心してよ。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。