FC2ブログ
プロフィール

houkouen

Author:houkouen
豊好園HPへようこそ

品種茶紹介

お茶は「やぶきた」だけじゃない! 豊好園の品種茶紹介

ブログ内検索

Since 2008-07

豊好園 きららweb
清水でお茶をなんとかしている農家のblog
結果出た!
23年2月21日

農芸環理さんから、この時の土壌分析の結果が出ましたとの事。

土壌分析の結果とともに、土壌の勉強会を開いていただきました
場所はJAしみずの両河内支所です。
IMG00261-20110221-1457.jpg
会議室を貸していただきました
IMG00262-20110221-1459.jpg
みんな結果に興味津々。

その後結果を元に解説的な勉強会です。いや~難しい

一つわかることは、自分の畑の現状を知っていることは良いことだ!と言うこと。

杉山社長さんは言いました。
この結果から肥料設計をガラッと変えて、皆さんのお客さんが離れてしまっては意味がない。だからこの結果が全てではない。

確かにそうです。なんと言うか商売っ気がないです。不思議な人
でも質問には全て答えてくれて、すごく勉強してるんだなぁとすぐにわかる人です。

勉強会の後は懇親会があり、飲みながらも土壌の話に夢中になる杉山さんはどこか豊に似てるなぁと感じました。

豊好園のいろんな畑の土壌分析を継続的にしてみたいなぁと思いました

スポンサーサイト




この記事に対するコメント
質問
誕生日おめでとうです。
これからも、楽しいブログ拝見させたいただきま~すv-14
土壌分析は自分もやっているんですが、数十種類の土を採取して乾燥させている時
1つ1つ色や手触り、重みや香りが違ってて、それは摘み取るお茶の葉に反映されるものなんだよなあ~感じます。
後、今年、つゆひかりとオクユタカを定植するんですがより健やかに育って欲しいので色々考えているんですが迷っています。苗を植える際のポイントを教えていただけませんか? 


【2011/03/04 22:22】 URL | 東坂 #- [ 編集]


>東坂さん
どうもです!
教えてもらったことからすると、植え穴の下部に「たい肥」を入れる事によって表土は乾いていても、下部はたい肥の影響で水分を保つそうです。
幼木の生長に水分は重要ですからね。なかなかわかっていても出来ない一手間です(^^;
【2011/03/05 08:12】 URL | じろ #- [ 編集]

ありがとうございます。
なんと、オクユタカの圃場は調度植え溝を掘っていて深さ30cm幅60cmで明日掘り終わる予定ですが全てスコップで手掘りなんで終わるかどうか・・i-229
掘った後に完熟のもみ殻堆肥と有機資材を少々入れて土と混ぜて一ヵ月後の4月上旬定植予定です。
生きた土になると良いんですがこの方法初めてでどういう結果になるか不安もあったんですが次郎くんのアドバイスのお陰で勇気が沸きましたi-179
ありがとうございました。

【2011/03/06 00:12】 URL | 東坂 #- [ 編集]


>東坂さん
手掘り大変ですよね!うちも全部手掘りです(^^;
初期成育がぜんぜん違うそうなので、その後の様子を教えてください♪
【2011/03/07 10:12】 URL | じろ #- [ 編集]


もちろん連絡しますi-234
だって次郎君の茶園に出会ってなかったら手掘りの発想はなかったからi-235

天候がさえなくて中々進まなかったんですが明日、資材を投入して浅耕して後は土に託します
定植時期が新月時期だったんで満月前までずらすか検討中なんですよ・・・i-227




【2011/03/07 22:56】 URL | 東坂 #- [ 編集]


>東坂さん
天候は大事ですよね!月まで気にするとは恐れ入ります(^^;)
【2011/03/09 18:22】 URL | じろ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する