プロフィール

houkouen

Author:houkouen
豊好園HPへようこそ

品種茶紹介

お茶は「やぶきた」だけじゃない! 豊好園の品種茶紹介

ブログ内検索

Since 2008-07

豊好園 きららweb
清水でお茶をなんとかしている農家のblog
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

改植スタート
22年8月1日

市場での茶の値段が安いこの頃。豊好園は何をするべきか…

答えの一つに改植があります
CIMG6595.jpg
豊の釣り&F1友達のひできさんにお願いしました。

なぜ?面積減っちゃう収量が減っちゃうつまり収入減っちゃうじゃん!
ただでさえ安値で収入減ってるのに追い打ち!!

そう思うのは目先の利益。アサハカですね
安値だからこそやるんです。

人と言うのは欲深い物で、高い時には減らすなんて考えにくいものです。

お茶loveの豊は35年以上毎年改植…値段なんて関係ありません
(それを言っちゃぁ↑の話が薄っぺらになる…)

将来の事を考え、今だからできる
CIMG6592.jpg 今回は半分です。
ここの畑の改植理由は品種にあります
無くなるのは「かなやみどり」 悪くは無いのですが、魅力が薄いです
来年の1番茶を収穫して全部無くなります。

今回増えるのは「おくみどり」大きいの写真の右上にちらっと見えます。
「おくみどり」は癖が無く人気があります。
一番茶後に「香駿」を増やします。大きい写真左上
「香駿」は香りに特徴があり、これまた人気。紅茶も香駿では一味違う。

将来の販売計画、品種茶の豊好園の選択です

ちなみに改植は今年もここだけではありません!
また報告します。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。