プロフィール

houkouen

Author:houkouen
豊好園HPへようこそ

品種茶紹介

お茶は「やぶきた」だけじゃない! 豊好園の品種茶紹介

ブログ内検索

Since 2008-07

豊好園 きららweb
清水でお茶をなんとかしている農家のblog
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梅雨明け
22年7月17日

梅雨があけました。
CIMG6563.jpg
なにやら派手なユリも咲きました今の豊好園の庭は色々なユリで凄い事になっています

二番茶が終了するや否や、来年の一番茶のために準備を始めます。
それは防除

豊好園は消毒を使います。
二番茶後に出てくる芽が来年の一番茶を出す「親」になるため、今しっかり成長をサポートしてあげるのです。

その代わり、ある程度育ったら(八月お盆まで)来年の一番茶後まで防除しません。
つまり8月半ばから5月半ばまで防除はしない事になります

ホントに大丈夫なのか?と言う事は畑を見ていただければご理解いただけると思います
やぶきた 2010/5/10
無農薬栽培は良いと思います。
しかし、虫や病気に蝕まれていくお茶を見る事は何より切ない

ハチに刺された、風邪をひいた、そんな我が子をほっとけますか?
豊にとってお茶はわが子!大事大事

しかし、ただがむしゃらに色々混ぜて防除していては効果と言うものが解りません。
この虫がこの成長段階ならこの薬。この病気が発生し始めたらこの薬。

今の時期に、適期に適した薬をかければ、秋や一番茶前に防除しなくても大丈夫だと言う事に豊は気がつきました。

その結果がこの残留農薬の結果です。

ん~回りくどかったですが、つまり、
最初が肝心! と言う事

この時期は畑の段階を把握するため、朝から駆け回っています。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

うっひゃー!!
江戸時代の草木博覧本で描かれたようなユリ。
本当にこんなのが実存するのですね。
初めて見ました。はぁスゴイ。
人間の力ってすごいですね。
もっとも今では遺伝子組み換えで何でも作っちゃうけれど。。。
もしかして、幻となった多重咲き朝顔も持ってらっしゃいますか?
【2010/07/20 23:50】 URL | 野本佳代子 #- [ 編集]


>野本さん
このユリ凄いですよね~。ビックリしました。
横川花園さんからのいただき物なんですが、その時点でレア物だと言っていました。
多重咲き朝顔…凄そうですね!手に入らないから幻。欲しくなりますね(^^)
【2010/07/21 11:26】 URL | じろー #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。