プロフィール

houkouen

Author:houkouen
豊好園HPへようこそ

品種茶紹介

お茶は「やぶきた」だけじゃない! 豊好園の品種茶紹介

ブログ内検索

Since 2008-07

豊好園 きららweb
清水でお茶をなんとかしている農家のblog
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10品評会 仕上げ
22年6月14日

今年も品評会出品茶の仕上げをJAで行いました。
CIMG6502.jpg 今年は5月8日に製茶しました。
出品に備え、このダイヤモンドの原石にカットを入れてやります

まずは様々な篩を使い、サイズをわけます。
CIMG6512.jpg CIMG6506.jpg 
CIMG6505.jpg CIMG6504.jpg
粗い物で大きいお茶を取り出し、細かい物で小さいお茶を取り除く。
このサイズは実際にお茶を通して見て決めます。あ、手で動かすんですよ
物凄いテクニックがあるのですが、僕は修業の身です

その後、ちょうどいいサイズばかり集めて風力でさらに別けます
CIMG6514.jpg CIMG6515.jpg
上から投入して左右と正面に出る。
CIMG6520.jpg 正面はフワフワした物が飛ばされます。
これは省かれます。(こいつを焼酎で割って飲むには適しているとの声もチラホラ…)

左右に出て来たお茶が本命の物です。
ここからピンセットにて茎や色の浅いお茶を取り除きます
CIMG6522.jpg 手作業です。
品質が悪いとココが時間かかるのですが、今年はまぁ良し

最後に棚乾で乾燥させて完成
CIMG6527.jpg CIMG6526.jpg
お湯で内質の確認。香良し
今年は入賞確実だっなんて言っちゃいけませんね

無駄に葉を傷つけないからお湯が透き通っていますでも味はしっかりしている。
これこそ豊好園が目指すお茶。お茶を淹れる時間を楽しめるお茶

豊好園のすべてのお茶はこう言った感性で製茶されています。

結果は秋。お楽しみに
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

その後、怪我はどうだい?
もしも、ツーリングに行くなら、ここがいいよ

http://kusabue.jp/
為右ェ門そば横綱が、すごいらしい。
http://www.geocities.jp/zzr_1100c22004/contents_terameshi_club_407.html
【2010/06/20 01:01】 URL | takato #- [ 編集]


>takatoさん
ん?けが?忘れてた(^^)
かなり北だなぁ。上道乗らなきゃだめだな。シティーボーイは乗れないのさ…。
【2010/06/20 08:30】 URL | じろー #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。