プロフィール

houkouen

Author:houkouen
豊好園HPへようこそ

品種茶紹介

お茶は「やぶきた」だけじゃない! 豊好園の品種茶紹介

ブログ内検索

Since 2008-07

豊好園 きららweb
清水でお茶をなんとかしている農家のblog
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

栗の穂木
22年1月29日

我が家には栗が植わっています。
秋になると栗が結構収穫出来て、ちょこっと販売しています。
CIMG5348.jpg
この写真の手前の2本が今回の問題で、非常にいい木なんです。
早生なのに実が大きくてツヤが良い。最高なんです。味はもちろんね

去年木が大きくなりすぎたので、大胆に小さくしました。なので手前側が細い新枝なんです。
今年はよせ側を大胆に切ります

ちょっと話がずれましたが、いい木なので増やしたいねと言う話になり、祖父に品種が何か聞いたのですが…
という事で品種を取り寄せることは不可能。接ぎ木しかない
まずは穂木の採取と言う事で、いろいろ調べたり聞いたりでやってみました。

まずは去年伸びた枝を切ってきます。
CIMG5349.jpg

それを30cm位にカットします。
CIMG5351.jpg こんなにいらないのですが、予備って事で

それを濡れ新聞紙に包みます。
CIMG5352.jpg

さらにビニール袋に包みます。
CIMG5353.jpg 枯れてしまうとダメです。
ちょうど業務用のラップのようなものがあったので使いました

このようになった物を冷蔵庫に入れて4月まで保存します。
こんなで大丈夫なのかわかりませんが、とにかく完成です

4月の栗の芽ぶきを待ちましょう
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。