プロフィール

houkouen

Author:houkouen
豊好園HPへようこそ

品種茶紹介

お茶は「やぶきた」だけじゃない! 豊好園の品種茶紹介

ブログ内検索

Since 2008-07

豊好園 きららweb
清水でお茶をなんとかしている農家のblog
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テンションメーター
22月1月5日

茶工場を片付けていたら興味深いものが出てきました。
CIMG5252.jpg CIMG5253.jpg
先端?がセラミック、透明のパイプにメーターがついた物
何やら計測できそうな予感。さてさて何かを計りましょう

って何を計るのか、どう使うのかわからん。という事でnaruさんに聞きました

すると、テンションメーターというpF計(土壌の水分状態を測定するもの)だという事が判明。
土壌の水分状態により、メータのところの値が変ります。
雨降り後で、1.5~1.8で乾燥が続くと値が上がってき、2.3がかん水開始時点と一般的に言われていますが、埋設深度等により異なるそうです。

さてさて、実際に埋めてみました。
CIMG5259.jpg 家の上の次期品評会畑 
今年は試しに手積みしてみる予定です。

さ、夕方。
CIMG5260.jpg ん~0.5…
こいつは一体…。naruさん曰く雨降り後で1.5~1.8。ビッシャなのか!?

いやっそんなはずはない!
じゃ埋める深さが悪いのか…。それともメーターが深い眠りからさめきれていないのか。

翌日
CIMG5262.jpg 凍ってます
メーターは0.4…

しばし見守ってみます

スポンサーサイト

この記事に対するコメント
ごめんなさい
メーターの部分をアップで確認してなかったので、単純にpFになっているものだとばかり思っていたのですが、単位はkPa(キロパスカル)ですね。これは、pF値に換算しないと、言っているところのpF1.8なり、pF2.3という意味になりません。DaikiのpFメーターの説明書がHPから引けるので、メールに添付して送ります。その中に換算表がついています。
ただ、凍りましたね。テンションメーター内の水の状態が分かりませんが。中の水が抜けてしまうようだと先端のセラミック部分が破損している可能性があります。また状況をアップしてください。
【2010/01/14 19:41】 URL | naru #- [ 編集]


>naruさん
たびたびありがとうございました。互換表の結果、2の後半pFですね。
お茶の成分分析、畑の土壌分析、これで水分の状態までわかります。
お茶を理解するために活用してみます。
【2010/01/16 08:45】 URL | じろー #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。