プロフィール

houkouen

Author:houkouen
豊好園HPへようこそ

品種茶紹介

お茶は「やぶきた」だけじゃない! 豊好園の品種茶紹介

ブログ内検索

Since 2008-07

豊好園 きららweb
清水でお茶をなんとかしている農家のblog
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬(農閑期)の仕事
2006年から年明けから2月いっぱいまでの仕事で植林の間伐をやってます。植林は大根と同じで、小さい頃は密に植えて競わせます。ある程度育ってきたら段階を踏んで間伐していきます。
近年、木材の価格は低迷中なので、農家が冬の仕事で自分ちの植林の間伐をするなんて事はありません。人を頼んで間伐したら赤字になってしまうからです
しかし、自分たちだけで間伐、間伐材の搬出をすればお小遣い程度にはなります。
植林は間伐をして日を当てて下草が生えるぐらいにしてあげないと荒れてしまいます。山が荒れるというのは嫌なので豊好園としては茶畑と同様、植林も大切にしています

間伐着前 木がたくさん植えてあります。 勇ってのはおじいちゃんの名前
間伐中 細い木や曲がってる木、痛んでる木をチェーンソーで伐採これ免許採りたて僕
間伐着後勇はおじいちゃん
透いたのがわかるかな?このように窮屈感をなくしてあげて、木がさらに育つのです。
間伐運び出し

そして切り倒された木をウインチ付の運搬車で現場から道に運び出します。運搬中写真撮り忘れたっ雪積もってるし…
後は森林組合にお願いしてユニックで木の市場に運んでもらって終了です

豊好園では排出したCO2を植林を守ることにより回収しています ←言いすぎか?
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。