プロフィール

houkouen

Author:houkouen
豊好園HPへようこそ

品種茶紹介

お茶は「やぶきた」だけじゃない! 豊好園の品種茶紹介

ブログ内検索

Since 2008-07

豊好園 きららweb
清水でお茶をなんとかしている農家のblog
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横川花園
21年10月4日

今日は入札会。実は裏プランがあった。

いつも豊好園のお茶を従業員さんの休憩の時に飲んでくれているお得意様「横川花園」さんへ遊びに行ってきました。
横川花園さんの息子と僕は大学の同級生。我が家の庭にはユリが一杯なのは横川さんのおかげ

さて、ナビで到着。まず家に驚いた
CIMG4672.jpg 玄関から一枚
寺のようだ…。どうやら家を建てる際、親父さんが木に凝りだして材木のまま買ってきたのだそうで、こだわりっぷりがヒシヒシと伝わる家でした。いや、びっくりした

庭にはなんと茶の木がっ
CIMG4674.jpg 庭木になっている
まぁ埼玉も立派な茶産地なので変な気はしませんが、なんだか嬉しいですね

さあさあここから花の話
CIMG4676.jpg CIMG4675.jpg

CIMG4682.jpg CIMG4679.jpg

CIMG4678.jpg CIMG4689.jpg
ザッ施設園芸
ばか広いハウスがたくさんあり、中には当然たくさんの鉢物が
ユリ、アマリリス、ハーブと露地物の…忘れちゃった(写真右の二段目)

従業員さんたちがハーブを挿していました。
CIMG4677.jpg

パートさんたちもユリを植えていました。
CIMG4685.jpg CIMG4686.jpg
ちょっと大きなラッキョウみたいな

エコな時代はコンテナは使いません。
CIMG4687.jpg
段ボールなんですね。

この建物の中には冷蔵庫が二つ。
CIMG4683.jpg CIMG4681.jpg
花を咲かせる時期をずらしたり、最初の成長をゆっくりにさせることにより、良い株にしたり工夫しているようです

最後はこれ。見たことないでしょ。
CIMG4690.jpg
横川花園でしか扱っていないユリです。今年からホームセンターなどで販売されるのだそうです オランダから直接買うんだそうで、さすが花屋さんだなぁと思いました。

今回お邪魔させていただいて、作物は違えど農家として同じだと思った事がありました。
それは、その作物を好きなこと。学び続ける気持ちはそこから来るのでしょう。

栽培方法を確立させても時代は流れている。どんどん新しい物が現れて少しずつでも変わっていく。
ただの収入源の仕事だと思っていたらあぐらをかいてしまう。結果取り残されてしまう。

経営というのは立ち止まってはいけないんだなぁと勝手に確認した日でした

さてさて、これから茶工房の仲間の家のならしが待っている!がんばろ





スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。