プロフィール

houkouen

Author:houkouen
豊好園HPへようこそ

品種茶紹介

お茶は「やぶきた」だけじゃない! 豊好園の品種茶紹介

ブログ内検索

Since 2008-07

豊好園 きららweb
清水でお茶をなんとかしている農家のblog
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勉強会
21年8月25日

今日は地元のお茶農家の集まり「茶柱会」の勉強会です。
午前中は静岡茶市場で「本山茶研究会」の皆さんの互評会にお邪魔します
CIMG4367.jpg
静岡茶市場です。

まずはお邪魔しますの挨拶
CIMG4368.jpg
同じ静岡市の茶産地です。本山「ほんやま」ですよ。

外観を見て、内質を見る。
CIMG4369.jpg CIMG4375.jpg
ズラズラ順番に見ていきます。

最後は生産者の一人、勝山さんに経営のお話を聞きました。
CIMG4380.jpg
顧客数約1000人 すげーぜ
そこまでたどり着くにはいろいろな事をしてきてました。
やはり、販売努力は重要です

午後はこれまた静岡市の茶産地「足久保」に行きました。
この不景気もなんのその、平均単価5000円だった足久保共同へ行きました
CIMG4390.jpg CIMG4388.jpg
農林水産大臣賞も受賞した事のある共同工場です。

工場の入り口で経営方針の話を聞きました。
CIMG4382.jpg
8人からなる小さな共同工場ですが、そのおかげで小回りがきく。
みんなの畑の位置も理解しているし、信頼関係が成り立っています

さて、足久保はお茶の歴史が深い。
CIMG4398.jpg 発祥の地の説明があります。
簡単に説明しますと、静岡茶の発祥の地と言う事です
奈良時代に元正天皇の皇太子(のちの聖武天皇)の重い病気を治した事あり
徳川家康に上納していたことあり
歴史があります。

どのような場所かと言うと、こんな場所でした。
CIMG4393.jpg
別アングル
CIMG4396.jpg
崖じゃん…。棚田のような茶畑

すべてがこのような場所ではないのですが、足久保と言う場所は全体的に立地が悪いです。
傾斜地は当たり前。急傾斜だって多いし、畝も整備されていない。
なんというか…昭和のまま時が止まった畑でしょうか…。

この地で肥料や防除をするというのはすごい努力だと思いました
この景観はぜひ残してもらいたいと思います。

ちょっと話がずれちゃうけど、残してもらいたいというか、収入がそれなりにあれば皆辞めないだろう。歴史がある足久保ならなおさら辞めないと思う。
写真のような茶畑はこれから作ろうとしたって作れません。ある意味文化遺産だと思います。
無くなるなんて事があっていいのだろうか、とまで思える場所です。

農家が高齢化で辞めていく。後継者がいない理由…。それは農家が嫌だから?いえいえ違います。単純に収入が少なすぎるからです!サラリーマンと同じくらい取れるならばみんな継ぎますよ

衆議院選が明日ですね。議員さん!大規模農業では山間地はどうなってしまうのですか?
都会の水を確保しているのは山間地です。そこに人がいなくなったら…あ~こわっ


話をもどして、我が家のある両河内はまだまだ平地なんだなと感じてしまいました
へこたれたら足久保を見に行けば頑張れそうです

午前中の互評会に午後の視察。いろいろな話を聞かせていただいてタメになりました。
同じ静岡市。本山・足久保・両河内。山のお茶の産地として仲良くやって行けそうな気がしました。

不景気なんて乗り越えちゃえ



スポンサーサイト

この記事に対するコメント
http://www.yohkoyama.com
研究会おつかれさまです。
それぞれに工夫があるのですね。
ジローさんが書いた通り、
継続してもらわなければ!
一番困るのは都市生活者です。
ジローさんの役割は大きい!
【2009/08/30 14:59】 URL | やまよ #pSJ6Fihk [ 編集]


>やまよさん
皆さん趣味ではないですからね。
僕はがんばりますよ~。 お任せあれ(^^)v
【2009/08/31 12:14】 URL | じろー #- [ 編集]


いつもおいしいお茶ありがとうございます。
研修会お疲れです。
産地の研修、中身が濃そうでうらやましいです。
販売者としては生産地域のことをもっと伝えれる店にならないといけませんねー。
↑やまよさんの8月25日のブログ、尾道ですね。
「ひとくち」うちから徒歩1分で、味で評判の店です!
尾道にも遊びに来てください。
【2009/08/31 18:50】 URL | 今川 #- [ 編集]


>今川さん
隣と言ったら大げさですが、同じ市内にこんな場所があるんだ!という発見をしました。
悩んでいるのはだいたい同じで、ほんと「せっかくの機会なんで、これから交流しましょう」と言う感じになったのも収穫ではないでしょうか。
やまよさんのブログ見ました!あの方はどこでも出現しますね(^^;)
せっかく今川さんと知り合いになれたし、遊びに行ってみたいですね~。
その際はよろしくです(^^)v

【2009/09/01 08:10】 URL | じろー #- [ 編集]

http://www.yohkoyama.com
今川さん
ジローさん

尾道いいとこですね! 
なんと「ひとくち」から1分!?
お店の詳しいデータを教えておいてくださ~い。
【2009/09/04 22:30】 URL | やまよ #pSJ6Fihk [ 編集]


>ジローさん
春にいただいたお茶、
熟成がすすんでくると香りがよくなってきました。
さすがです!
やまよさんへのコメントこちらへ失礼します
>やまよさん
今川玉香園茶舗で検索してみてください。
全国から、これは!という日本茶を集めて販売しています。
尾道人の口では豊香園さんのお茶は通好みに分類です!
info@imagawa-chaho.com
【2009/09/14 12:36】 URL | 今川 #- [ 編集]


>やまよさん
せっかく今川さんがいるのでぜひ行きたいですよ!
相変わらず毎回楽しそうな旅!?をしますね。
僕ももっと行動力をつけなくては(^^;)
【2009/09/16 17:52】 URL | じろー #- [ 編集]


>今川さん
この頃になると新茶とは違った顔になりますね。
今がいいって消費者さんもいますからね。
ほんと人って十人十色で難しいです。ん?面白いか(^^)
【2009/09/16 17:58】 URL | じろー #- [ 編集]


片山さんとこは「静岡両河内豊香園」の味を突き進めばいいんですよ!
それが農家の強みだと思います。
ウチは「今川の選んだうまい茶」の軸だけは動かさずに、
お客さんの嗜好に対応し、且、舌を育てていけるかがポイントです。
今川では豊香園の味のファンを気長に育てていきますよー!
あ、そうそう、やぶきたのうまいのないですか??
【2009/09/16 21:29】 URL | 今川 #- [ 編集]


>今川さん
お客さんを育てないといけない時代ですからね。
お茶屋さんが使いやすいお茶が豊好園のお茶なら最高ですね。
我が家のやぶきたですか!? 
かぶせは「翠(みどり)」普通煎茶は「東風(はるかぜ)」ですね。
どちらも山のお茶の作りです。
【2009/09/18 12:33】 URL | じろー #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。