FC2ブログ
プロフィール

houkouen

Author:houkouen
豊好園HPへようこそ

品種茶紹介

お茶は「やぶきた」だけじゃない! 豊好園の品種茶紹介

ブログ内検索

Since 2008-07

豊好園 きららweb
清水でお茶をなんとかしている農家のblog
2009年 夏号
21年7月31日

7月11日 アブラゼミとヒグラシの初鳴きを聞きました。もうじき梅雨明け、夏本番!
暑中お見舞い申し上げます。


<09 一番茶考>

 今年の5月の連休は雨が続き 品評会出品茶のお茶摘みは4日も日延べとなり、お茶摘みさんには毎朝ご迷惑をかけてしまいました。目標も入賞になってしまいました

 でも 他のお茶は適期に刈り取る事ができ、製造のミスもなく 納得できたお茶になったと思っています。品種茶は 個性派の香駿・つゆひかり 正統派のおくみどり・めいりょくが特に気に入っています。
 豊好園は品質を上げ、おいしいお茶を目指します


<お茶の事 解ってくれた>

 6月3日 月刊「料理通信」の取材を受けました。
 茶業界の人ではなく、一般の都市生活者の方にお茶の話をする事は自分の思いがどれだけ伝わったのかちょっぴり不安でした。でも、7月9日に編集部のOさんがもう一度来てくれました。

 Oさんは編集のプロ!一ヶ月間の間に、緑茶喫茶へ行ったり品種の本を読んだり 専門用語もバッチリOK 少々しゃべり過ぎに反省…

 9月号にピエール・エルメさん(フランスの著名なパティシエ)と一緒に出ます
IMG_0200.jpg ピエール・エルメで検索してみてね
※一番茶後の茶園は緑が乏しく、本来の様子を見てもらえず非常に残念。茶園は新芽の伸びている時が一番輝いています。


<善光寺さん>

 私の村に善光寺という小さなお堂があります。本尊は阿弥陀如来三尊像です。江戸時代の終わり頃、村に疫病が流行り 長野の善光寺のご利益にあやかりたくてお堂ができたようです。(ほんとのところは??)

 今年 私は寺世話人なので、4月の祭典のためお堂を掃除しました。御本尊さんの扉を開けて中を良く見てみると、阿弥陀さんの両手首がありません知らなかったとはいえ、とてもかわいそうに思えました。

 お堂はもう古いので、御本尊さんを我が家へ連れて来ました(もちろん許可を得てますよっ)。そして、知り合いの芸術家のKさんに相談した所、快く両手を付けて下さいました。
CIMG3959.jpg
 お盆にはお寺へ預けようと思っていますが、今の所 毎朝 紅葉のような可愛い両手を見ながらお茶湯をしています よかった!


<病気・害虫・雑草 VS 豊>

 二番茶が6月末で終わり、来年の一番茶の作柄を最も左右する気の許せない忙しい45日が始まりました。この時期に出てくる三茶の芽が、健康でたくさんの葉に育つ事で 光合成も盛んになり、肥料も無駄なく吸収して美味しいお茶を作ってくれます。

 梅雨明けまでは「モチ病」と「炭ソ病」が出ないように注意を払います。多発すると芽が溶けてしまったり葉が落ちてしまいます梅雨が明けると(7月31日現在明けていませんが…)ミドリヒメヨコバイ・チャノホソガ・チャハマキ・ホコリダニ…などの害虫が発生します
CIMG3904.jpg
 最近は茶業試験場の研究成果により、病気のメカニズムや害虫の生態が解明され、適期に防除すればほとんど被害は出ません。
 三茶の芽が充分に成長するお盆までの45日間、畑を飛び回り よく観察をして作業すれば、9月から来年の一番茶終了までの8ヵ月間は防除作業がなくなります

 雑草対策もこの時期大切な作業です。雨も多いので草はどんどん大きくなります一週間も畑に行かないと、目を疑いたくなるほどです 茶園の周りは 草刈り機や除草剤(最近は安全性が高いのでご安心を)が使えるのですが、幼木の根元や茶樹の中から伸びてくる「イモづる」・「ヘクソカズラ」にはまいってしまいます。

 これにはテデトール(手で取る)という除草方法しかありません!特にヘクソカズラは茶の木の根元の土の上にランナーを伸ばし増えていきます。茶の木の上に葉が出てくる頃には、株もとはビッシリとランナーが広がっています

 この葉をお茶と一緒に刈りこんでしまうと、名前の通り変な匂いが付いて お茶が台無しになってしまいます 茶の木の間をほふく前進しながら、つる取りをする私の姿を想像してください

 今年も8月13日 完璧に作業が終わり、健全な葉っぱがいっぱいの茶畑で「勝負あった」と ニンマリとしている私でありたいものです

 ※ほふく前進を漢字に直すと「匍匐前進」難しいっ 匍匐を辞書で調べました。
その中に「地をはって成長する茎」とありました。なにかいたちごっこのような…

ゆたか
スポンサーサイト




この記事に対するコメント
お茶いっぱいのブログですね
木曜日はありがとうございました。親子で力強くお茶を作っている話を聞いてなんだか元気がでました。また飲んで!?いろいろな話聞かせてください。ブログはお茶の刈り方や品種とかいろいろなページがあって勉強になりますね。それとお茶以外の家庭菜園も楽しそう!またブログにも遊びに来させてくださ~い。
【2009/08/01 01:09】 URL | あべ #- [ 編集]


>あべさん
お疲れ様でした~。勉強会って大切だなぁと感じました!
ブログは大変ですが、農家ってなかなか何をしているのか見えないと思うので、情報発信して、中身を見てもらえれば!と思いなんとか続けています。
ネタの一つの家庭菜園が意外に面白く、採れたて茹でたての枝豆なんて最高ですよ!
景気悪いですが、そんなこと考えても仕方ないですし、自分に甘くならないように目標へ向かうだけっ!頑張りますよ~。
【2009/08/01 09:46】 URL | じろー #- [ 編集]


農家の仕事って農家の以外の人はすごく新鮮ですよ。
ブログは大変ですが、ぜひ続けてくださいね。
採れたて茹でたての枝豆、豊さん絶賛でしたよ。
農家って人を幸せにできる仕事だと思います。大変なことも多いと思いますが、頑張ってください。応援してます。また遊びにきまーす。
【2009/08/02 10:18】 URL | あべ #- [ 編集]


>あべさん
人を幸せに出来ると僕も思っています。そのためには自分が楽しんでいなくてはダメだと思います。応援ありがとうございます。ぜひ田舎の家に遊びに来て下さい(^^)/
【2009/08/03 08:23】 URL | じろー #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する