プロフィール

houkouen

Author:houkouen
豊好園HPへようこそ

品種茶紹介

お茶は「やぶきた」だけじゃない! 豊好園の品種茶紹介

ブログ内検索

Since 2008-07

豊好園 きららweb
清水でお茶をなんとかしている農家のblog
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松、生涯を終える
21年5月30日

我が家の玄関には大きな松があります。
CIMG3763.jpg
樹齢80年以上だそうです。

が、しかし一昨年位から少しづつ枯れてきていました
CIMG3764.jpg
少ない地面の影響でしょうか。そこで、枯れて倒れてしまったら、場所によっては我が家も倒れてしまうので、伐採をします。

長い間ご苦労様でした 感謝の気持ちでお酒をまきます。
CIMG3765.jpg 少しでごめんね
このお酒、頂き物なのですがほんとにおいしいんですよ
なので、少しでごめんなさい。

さて、作業開始。
CIMG3767.jpg ロープを使います。
作業を手伝ってくれるのは、茶工房の仲間、「豊香園」の豊さんと「よねづ園」の米津さん。
この二人、お茶時期以外はほかの仕事をしています。
豊さんは「森林組合の作業班」つまり伐採のプロ
米津さんは「造園屋さん」つまり庭木のプロ
いや~助かります。
ちなみに豊さんは今年の両河内茶業会の会長さん。
10万円のお茶の初取引で手を叩いていた人です。御苦労さまです。

一時間後
CIMG3770.jpg 中間程まで進みました。
二時間後
CIMG3774.jpg もうすぐてっぺん。

二時間ちょっとでてっぺんまで切り落としました。
CIMG3778.jpg 高い所も器用にこなす。
さて、クレーンでもあれば簡単なのですが、ここから先どうしましょう?

なるほど、落ちる部分に両方からロープを掛け、足場の枝にその片方を掛ける。
切り口を作って作業者が木から下りる。もう片方のロープを引っ張り、木を落とす。
落ちた木は枝に掛けたロープのおかげで枝のところで宙ぶらりん。
CIMG3791a.jpg CIMG3792a.jpg
それを繰り返し、徐々に降りて行く…

地面に足が付けばもう安心。
CIMG3794a.jpg 二人とも楽しんじゃってます。

作業開始から4時間で終了。
CIMG3829.jpg
なんだか寂しいような気もしますが、仕方ありません。
次は何を植えようか
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
http://www.yohkoyama.com
うわっ。びっくり!
松の木さんが~。
そして、喜久醉が~。
最後のおふるまいに、ぴったりなお酒だと思います!

紅茶いただいてます。
紅茶と緑茶の雰囲気が残る独特の風味ですね。
確かに甘い!
【2009/05/31 15:22】 URL | ようこ #pSJ6Fihk [ 編集]


>ようこさん
新芽の出具合が悪く、プロの診断で残念ながら切りました。
ほんとはドバッとお酒をあげたかったのですが、お酒が苦手な松だったら悪いなと思い、おいしい物を少しにしました。(と言いつつ、ほんとはもったいなくて…。)
紅茶、独特ですよね~。味が紅茶ではないのです。
でもこの味の風味の紅茶を完成させていきたいなと、思っています。
【2009/06/01 06:59】 URL | じろー #- [ 編集]

松さん、おつかれさまでした。
職人芸ですね!青空にかっこいい!
松の木も、お疲れ様でした。ですね。
次の木は、じろーさんがおじいさんになった時に、
ちょっぴりかっこよく、生長してるんでしょうかね~?
そりゃ、楽しみだな~。
【2009/06/02 00:49】 URL | ゆう #- [ 編集]


>ゆうさん
安全帯だけでひょいひょい作業してしまうんですよ。
高い所が苦手な僕にはちょっと無理かな(^^;)
次に植えられる物も長い付き合いになりますように。
【2009/06/02 07:34】 URL | じろー #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。