プロフィール

houkouen

Author:houkouen
豊好園HPへようこそ

品種茶紹介

お茶は「やぶきた」だけじゃない! 豊好園の品種茶紹介

ブログ内検索

Since 2008-07

豊好園 きららweb
清水でお茶をなんとかしている農家のblog
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

静岡茶市場
21年4月25日

今日は雨。お茶の仕事は出来ないので茶市場に行ってきました
CIMG3516.jpg CIMG3531.jpg
朝5時30分。すごい人数

人数もすごいけど、お茶の出品数もたくさんだ
CIMG3519.jpg
並んでいるお茶は飲んでも良い。
CIMG3524.jpg セルフですけど
見た目と中身で、問屋さんは購入を決めます。

湯沸かし&茶碗洗いのお母さんもバタバタ!
CIMG3528.jpg 御苦労さまです。

商売の現場です
CIMG3539.jpg 交渉中
帽子の色で何屋か判別可能です。
緑帽が生産者、黄色が茶市場の社員、青が問屋さんです。
そろばんは便利。
緑「○○円で売りたい!」
青「もう少し安く出来ないか?」
緑「いやいや…」
黄色「じゃあこれでどう?」そろばんパチパチ。
ここからみんなでそろばんに指を出しながら値段を煮詰めていきます
なので、無言で事が進む場合もあるんですよ
値段が決まればみんなで手を3回たたきます。これが終了の合図

ちゃっきり中河内さんの12号ですが、値段の見方はと言うと。
CIMG3532.jpg 今日は出荷してないのでご勘弁
親値は黄色が決めていきます。
親値どおりで売れたら、7000円×30kg×1本で21万円ですね。
本数が増えると金額も倍。結構な金額が動きますね

ざっくりですが、こういった感じでお茶は生産者から流通します。

茶市場の用事が終わったら朝ごはん
静岡と言えばこれっ しぞーかおでん
CIMG3540.jpg CIMG3541.jpg
1本どれでも70円。ご飯に味噌汁、小物もある。ビールもある。
朝3時からやっているんだとさ
茶業関係者やJA職員がこの時期はさすがに多いと言っていました。
とても活気のあるご飯屋さんでした。

さてさて、明日の予想は晴れ いいお茶作るぞ~





スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。