プロフィール

houkouen

Author:houkouen
豊好園HPへようこそ

品種茶紹介

お茶は「やぶきた」だけじゃない! 豊好園の品種茶紹介

ブログ内検索

Since 2008-07

豊好園 きららweb
清水でお茶をなんとかしている農家のblog
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

静岡気分♪
22年12月26日

以前取材を受けた「広報しずおか」の新年号が届きました
CIMG8837a.jpg
内容はお茶一色です。市長さんありがとね

その中の真ん中のページの右下に豊好園が
CIMG8838a.jpg 回りは素晴らしい方々
有難い限りです
静岡気分を見て豊好園を検索してくれた方。はじめまして豊好園です

どうも、茶農家・片平次郎です
CIMG8839a.jpg
この感じだと独身っぽいですね

来年もやりたい事が浮かんで来ているので煮詰めて実行あるのみです!
頑張ります
スポンサーサイト
基盤整備
22年12月24日

ミカン切りも終わり、茶園の基盤整備を始めました。

ここは標高300m位の畑。手前の茶園が「めいりょく」で、タイヤの上が「あさつゆ」です。
CIMG8819a.jpg
タイヤが取ってある場所がはらんでいたんです。飛び出しスタンバイOK…。でした

その前に直します。
CIMG8821a.jpg 土はビニールに入れておきます。
そのうちにタイヤを綺麗に積み直して完成。

まっすぐになりました
CIMG8824a.jpg
丁寧に積めば崩れる事は無いのですが

やっぱり自分の仕事は楽しい
                                        ゆたか



そう言えば、
12月24日のアクセスが飛びぬけててビックリしました。
アクセスキーワードを見たら「横川花園」がダントツ!
電話で「何かあったのか?」と聞いたら、めざましテレビに花が紹介されたそうです

いつも見ていたのにこの日に限ってズームイン…。なんだかついてないなぁ
友人の活躍を嬉しく思えた日でした

こちらで花が買えるのかな? 
激まぶしい顔してますね 次は笑顔で            次郎
もう一つおまけ来た!
22年12月17日

なんと、つゆひかりがまたしてもやってくれました。
園地共進会の静岡県大会で3位入賞

優秀賞で、副賞に茶業中央会会長賞がいただけます
2位なら県知事賞、1位なら農林水産大臣賞です。
いや~あと少し。
CIMG8810つゆひかり
それでもエコ型茶園でよくこの成績を残しました。
真面目が一番茶と向き合うこと。

ちなみに1位2位とも「つゆひかり」でした。
これはつゆひかりがどれだけ良い品種か証明されたと思います。

褒章授与式...出るのかなぁ...
みかんのむきかた
22年12月17日

相変わらずみかん切りに夢中です。

そんな中、園主すぎやまさんがこんな本を持ってきました
IMG00027-20101217-1200[1]
16日にズームインで紹介していました。あたらしい「みかんのむきかた」という本です。

ぼくむくよ!と言っている「むきお」君の物語でした
みかんの皮をむくだけで動物の形が出来ると言う本です。
ちなみに隣のミカンは加工済み。あとは線にそってむくだけ。

さてさて、ミカン切りハサミで切りこみを入れ、丁寧にむいていきます。
IMG00029-20101217-1204[1]
はい。難易度☆1「うさぎ」の完成です。このまま年賀状にしたろか…

実は僕も似たような事を考えていまして、正直ビックリしました!
ここまで細かくないですが、挑戦していました。先をこされましたな

面白い人がいるもんだ

宝石のようだ…
22年12月14日

13日に雨が降りまして、豊好園のシイタケが動いたかな~と思って見に行きました
見に行きました。と言っても家から徒歩20秒ですが

そしたらなんと見て下さい!
IMG00020-20101214-1250.jpg
このテカテカプルプル感
IMG00019-20101214-1250.jpg
写真ではちょっとわかりにくいですねぇ…。
実際は凄いですよ!そのままチュルンと食べたくなってしまいます

食べたらへこむんでしょうけど

太陽光に照らされて輝くなめこに感動し、写真撮ってしまいました
キノコの宝石ですな
棚をはる準備
22年12月14日

12月は豊も僕もミカン切りに行っています
と言っても2人ともバラバラな農家さんで、豊は「伊佐布」の朝倉さん、僕は茂畑の杉山さんへ行っています。

ミカン切りは雨の日や、濡れている日は休みです。
今年の12月は雨が多くてポツポツ休みがあります

そんな休みの日は、本業の仕事が待っています。
IMG00022-20101214-1400.jpg
この畑は家の上にある畑です。来年から品評会へ出品する畑です。
なので「自然仕立て」のボサボサの畑。

3月までには「かぶせ茶」にするための必需品「棚」を張ります。
IMG00023-20101214-1401.jpg
どこに足を立てるか、ネットは何枚必要か?等々調べています。

苗を自分で作って植えて5年。
いよいよ来年から攻めの始まりです



日曜日
22年12月12日

ちょっと戻って、12月2日。
ツーリング仲間のゆうすけから信じがたいメールが。
それはフォルツァが盗まれたと言うものでした。
CIMG4077a.jpg サンダルって…
僕はなんて言っていいのかわかりませんでした
正直無力だなぁと実感しました。

盗まれないように防犯用品が売っているのが当たり前。
おかしな世の中ですよね。盗んじゃダメだよって教わったでしょ。
ほんとに悲しい世の中だなと思います。

彼はフォルツァの他にエイプ100を持っています。
ツーリングにはフォルツァを使用し、趣味用にエイプを買ったんですね。

盗まれてからこれからはエイプで頑張るよ~って言っていたので、俺、よっちゃん、
しょーた、カツの4人でボアアップキットをプレゼントする事にしました。
慰める言葉は思いつかん。前向きに考えさせなきゃ

と言う事で12日。彼を呼び出しサプライズ。
サクサクエンジンを降ろして作業スタート
IMG00012-20101212-1043.jpg よっちゃん大きな子供が産まれましたよ~的な図

ヘッドカバーを開けてこんにちは。
IMG00013-20101212-1054.jpg クランクに物を落とさないように…

ヘッド、シリンダーを取り外し、ピストンこんにちは。
IMG00014-20101212-1058.jpg 意外にサクサク分解できます。

これが今回プレゼントしたボアアップキットです。
IMG00015-20101212-1109.jpg キタコ製Light115cc
シリンダーとピストンのキットで、ボアアップの入門編ですね。
キタコはバージョンアップキットがあるので、後々の事を考えてライト115ccにしました。
ホントはヘッドも付いてるウルトラSE115ccにしてあげたかったんですが

ピストンとシリンダーの交換なのであっという間です。組み付け中
IMG00016-20101212-1221.jpg くだらん話をしながら
気晴らしも兼ねてくれたかな?

ささ、感動の始動です
IMG00017-20101212-1258.jpg キックキック
ちょっと圧縮が高くなったからキックが重くなったね。

ならしが終わるまでブン回しちゃダメと伝え、3時間弱で終了。
セッティングもちょっと合わせて良い感じかな。
ならしが終わったら再セッティングだね。

バイクってホント面白いんですよ。
あっという間に非日常に行けるんです。
楽しさに気がついちゃったら抜け出せない!?

盗まれてへこんでいた彼がニコニコ笑いながら作業していて良かった。
これからもぼちぼちバイクライフ楽しもうな

炭焼き教室
22年12月6~7日

毎年この時期に私は仲間と一緒に西河内小学校で小学5年生と共に炭焼きをしています

実は両河内は昔炭焼き村と言われ幕府の直轄として駿府に送る炭を盛んに生産していました
と言うことで毎年五年生を対象に炭焼きをやっているのです
20101206084532[1]
西河内小学校には炭焼き釜があるんですよ。
だから私たちは木を用意するだけです。

ささ、スタート
20101206090105[1]
青い帽子が炭焼き名人「あきらさん」。毎年お世話になります。

5年生全員です
20101207153005[1]
アットホームな小学校

今年はどんな炭が出来上がるかな?
豊好園も何かある
22年12月1日

今年はツイてるのかツイていないのか…。
はたまたツイてなかったからツイてるのか。

何のこっちゃと思うなかれ。
ご存じの通り、今年の「燦」は等外でした…。
CIMG6527.jpg 正直悔しいです
しかし品評会入賞がすべてではありませんね。
「燦」をお茶飲み会でお披露目する事が1番。お客さんの笑顔が1番

そう思っていたら「秘蔵っ子」が先日の世界お茶コンテスト金賞受賞

いや~2010年も何かと記念になった年で良かった。
と思っていたんです。今日までは。

なんともう一つ最優秀賞受賞しちゃいました
何の最優秀賞香と言いますと「茶園共進会」です。

茶園共進会とは茶園の出来の完璧さを競う競技です。
豊好園は「つゆひかり」の畑を出してみました。
つゆひかり20101203-1422
両河内の共進会は品種茶なので参考出品。やぶきたに限る。やぶきた帝国なんでやねん
「つゆひかり」がいかに山に向いているかを見せたかったんです

そんな茶園をみてもう一つ広範囲「清水」の共進会に出してくれないかと声がかかりました。
清水の共進会は品種関係なし
IMG00009-20101203-1658a.jpg
結果はご覧の通り。
ブッチギリの1位です。清水でナンバーワン茶園

正直これはつゆひかりのおかげしかし逆を言えばやぶきたが全てではない証拠です
9割以上がやぶきたの日本茶業界。これを機にもっと清水から品種が増えていけば面白いな

まぁ。やったぜ



新たな取り組み
22年12月3日

これ、なにか解りますか?
IMG00002-20101203-1005.jpg
去年も育ててみたいな~って思ってたんですが、今年は苗を買ってきました!
取り組みって程じゃないんですが、まぁ初めて栽培って事で

ほぐすとこんな感じ。
IMG00004-20101203-1012.jpg こいつはスチロールで栽培してみます。
もっと買ってくれば良かったかな…。3っつじゃ少ないような

まぁ、初めてだし我慢しましょう
IMG00005-20101203-1046.jpg
石灰を混ぜてアルカリ性へしてあげて、たぶんOK!

収穫は5月頃かな。結構好きなので楽しみです
あ、ちなみにニンニクですよ


渡邊工務店
22年12月3日

我が家の茶工場お風呂をリフォームしてくれた渡邊工務店の匠がお風呂リフォームの請求書を持って来てくれました
持って来てくれました?持ってきました?ん~なんだか請求書の話は落ち着きませんな
IMG00295-20101025-1536[1] IMG00327-20101030-0710[1]
いえいえ、こんなに大満足なリフォームなのでバッチリ支払いいたします

匠と少し立ち話をしていた時に、匠のHPに豊好園の茶工場のビフォーアフターを載せてるよ~との事。
ちょっと覗いてみました 渡邊工務店のホームページです。

いろんな現場の様子を見てて、凄いなぁと改めて思ってしまいました。脱帽です
なんというか…家が建つって良い出来事ですね。
人生の良い思い出ランキングがあれば、家を建てるってのは上位入賞ですね

住宅メーカーの家も素晴らしいのでしょう。でもここにはプラスアルファがあると思います。
写真を見ていて住む人の笑顔が見えてくる。満足感がにじみ出てくる…。
僕が家を建てる事があれば、渡邊さんに頼もうと思っちゃいました。
きっとリフォームでしょうけどね

こう言う工務店さんとの出会いは凄く良い出来事でした。
なんだか宣伝っぽいですが、おススメな工務店さんです。

人柄も素敵な匠です




もう一つのお茶会
22年11月25日

私が管理をサポートしている地元の中学校で恒例となっているお茶会を行いました。
お茶会と言っても自分たちで管理し、摘み取ったお茶をおいしく飲むための淹れ方教室です

先生は日本茶インストラクターの3人。JA清水の望月保秀さん・水声園の望月文代さん・妻の真理子です。
全校85名を3回にわけ3人1組でさぁチャレンジ

普通煎茶なので客用茶椀と茶たくを使い、自分の家で淹れられるようにしました。
今年のお菓子は「練り切りのもみじ」だったので抽出時間の約40秒を「もみじ」を心の中で歌うように言った所、みんなで声を出して歌っていました

2煎目でも歌声が聞こえたりと(オイオイッ)楽しい時間になりました。
中学お茶会

両河内中学校のお茶会から、みんなで飲めばおいしく飲める事を知り、一昔前の家族の団らんを忙しすぎる大人の人達に思い出させてくれたらいいなと思っています
                                            ゆたか


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。