プロフィール

houkouen

Author:houkouen
豊好園HPへようこそ

品種茶紹介

お茶は「やぶきた」だけじゃない! 豊好園の品種茶紹介

ブログ内検索

Since 2008-07

豊好園 きららweb
清水でお茶をなんとかしている農家のblog
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たんかん細工
22年11月27日

お茶飲み会が終わり、ちょっと時間が出来ました。
なので、やっとこの作業が出来ました
梨の棚
単管を使って梨の棚を作りました。
まだ途中ですが、まぁ半日弱でここまで出来れば良しでしょ

今年は梨を食べると言っていたのですが、お茶のドタバタでお流れしてしまいました。
やっぱそっちのけになっちゃうんですよね~。
でも棚まで張ってしまえばやるしかないオーラが出るでしょ

いやいや、梨大好きなので来年こそは絶対食べてやる~
スポンサーサイト
きのこゾクゾク
22年11月26日

23日のお茶飲み会でシイタケ販売しました。
前日の雨の影響で一気に大きくなり、質的には満足行く物ではありませんでしたが、それでも足りないくらい人気者でした

24日も目残しを収穫し、清水野菜村に出荷しました。
そして26日…まだあるよ…。
IMG00397-20101126-1039[1] やっと落ち着きましたが
大きい奴から小さい奴まで収穫です
不思議なもんで、小さいやつが大きくなるかと言うとそうではなく、笠が開いてしまいます
なんででしょう…。同じ原木から出るのにね~

シイタケの収穫に夢中になっていたのですが、足元にいるじゃないですか!
IMG00396-20101126-1038[1] なめこ
原木なめこはおいしいですよ~。良い意味で臭くないんですね
しかも粘りも凄いし最高だねたのしみだ。

しめじも第二陣が出てきました
IMG00398-20101126-1106[1] こいつも楽しみだ
茹でて大根おろしと一緒に醤油かけて食べちゃう?塩コショウで炒める?やっぱり鍋?
フルコースだな

と言う感じで豊好園キノコ工場はぼちぼち稼働中です。
そこから取ってきて食べる。最高の贅沢ですね

今はこれと言った仕事がありません。
12月からはミカン切りを頼まれているのでそれまでスローライフで

アナザーお茶飲み会
22年11月23日

お茶飲み会が終わって、ここからはPM3:00からのお話。

3時になると片付けが始まります。片付けはみんなであっという間に終わります。
何故だか片付けはみんな早いんですよね~。

多分その後の「慰労」が待ち遠しいからでしょう

なんと、慰労専門の人もいます
このアユは慰労専門の人が持ってきてくれたもの。
P1020838.jpg P1020845.jpg
豊好園のある両河内に流れる興津川はアユ釣りが出来る清流です。
そのアユを冷凍保存しておき、この日に持ってきてくれるんですね~

日本酒、焼酎、ビール、ワイン、ウイスキー。何でもアリです。
僕たちが用意した物はビールくらい…。
みんなスタッフさんが持ってきてくれるんです。
20101123165553[1]
さまざまな業種の人達。ワイワイガヤガヤ賑やかです。

夜まで続くのでした
来年も頼みます
お茶飲み会2010
22年11月23日

前日までの雨が止んで良い天気

AM10:00 豊好園お茶飲み会開催です
P1020779.jpg P1020761.jpg
ホントに晴れて良かった。イベントも自然相手。助かった~

地場産品の販売所
P1020764.jpg おかげさまでにぎわいます
手作りこんにゃく、そば、よもぎまんじゅう、自然薯、ゆず、しいたけ、ワサビ味噌etc

広場ではおでんとトロロご飯に里芋の焼いたやつ
P1020765.jpg P1020768.jpg P1020769.jpg
たくさん食べていただきました♪

お茶席はこんな感じ。
P1020780.jpg
4人位で1グループ。お客さん自信が淹れます。
私たちはお茶の説明や淹れ方の手順を説明するだけ。
誰が淹れてもおいしく淹れる事が出来るんですよ~って事

お茶菓子は栗の渋皮煮です。
P1020766.jpg
これは豊好園の栗を祖母の千代子が渋皮煮にしたものです。

こちらは「紙香」
P1020773.jpg P1020775.jpg
母が属している茶霧の会が作っています。練り香「茶霧」の変化バージョン。

今年から仲間入りしたティールーム。
P1020785.jpg ここは品種茶を飲む場にしました。
茶工房の代表、水声園の望月さん夫婦が丁寧に説明してくれます

こんな感じで今年のお茶飲み会も無事終了しました。
足を運んで下さったお客様、手伝ってくれたスタッフさん。
本当にありがとうございました

また来年も11月23日勤労感謝の日にお待ちしています

前日で~す。
22年11月22日

前日です。雨が結構降っております
IMG00391-20101122-1335[1]
天気予報では明日の朝まで雨。そして曇りから昼には晴れ
そうなる事を祈っています。

雨天決行なので、準備はお構いなしで進行中です
IMG00383-20101122-1124.jpg IMG00384-20101122-1124.jpg
お手伝いさんも来てくれて助かっていますホントに感謝

お昼も賑やか
IMG00387-20101122-1231.jpg

ピコーはお構いなし。
IMG00385-20101122-1125.jpg 知らない人がいても気にしない。
ずぶとい猫です


明日の朝10時 豊好園お茶飲み会
              お待ちしております。
ぷらっと立ち寄り大歓迎です。この機会に豊好園のかぶせ茶を飲んでみてください



準備してます!
22年11月21日

23日に向けて準備しております。
23日はお泊りのお手伝いさんもいるので、布団やら何やら干します
IMG00378-20101121-1214.jpg
良い天気。

この鍋はおでんのこんにゃくを茹でています。豊好園こんにゃく
IMG00379-20101121-1649.jpg まだこんにゃくだけ
明日はおでんを作ります。

明日雨そうなので、倉庫にテーブルや椅子、テントなんか運んでおきました
IMG00381-20101121-1650.jpg 所狭し…
もし23日雨ならここが会場になります。ん~晴れろ

ちょっとドタバタしております

スカイレストラン
22年11月18日

エリの誕生日祝いにレストランに行ってきました
ホントは10月末なんですが、世界お茶まつりがあってドタバタ
IMG00373-20101118-1115[1]
エレベーターを出てすぐこの景色静岡市の南から西を見わたせます。光っているのは駿河湾です
そう、葵タワーの25階スカイレストラン「ヴォーシェル」です。
この時にヴォーシェルのシェフが「かぶせ おくゆたか」を気に入ってくれた事を思い出し、記念日など是非来てくださいと言ってたなぁと思いだしたので来ちゃいました

ディナーは僕にはまだ早い。ランチです
僕たちの席からは東から南を見れます。(あ、方角はだいたいです
IMG00374-20101118-1131[1]
席に着いて一枚

3000円のコースを食べました。(ケチとか言わないでね)
味は、笑っちゃいます

食べ物って幸せになるんだよね~。一口食べて2人して口パクで「うま~い」って。
満足してもらって良かった

料理の写真?あんな雰囲気でパシャパシャ撮れるわけないでしょ。マナー

平日に行ける人はランチがお得でラッキー
また行っちゃおっか


さ、11月23日勤労感謝の日は豊好園のお茶飲み会です。
豊好園のお客様、そうでない方もぷらっと我が家に足を運んでみてください。

最上級「燦」でおもてなしいたします。去年の様子はこちら
まるしげさん
22年11月15日

「お茶とアロマのまるしげ」島村さんが家族で遊びに来てくれました
IMG00369-20101115-1245[1]
島村さんは神奈川県の寒川で小売店をされています。

豊好園初「紅茶」の取引先です

実は、島村さんが気に入ってくれているので僕もここまで頑張れました。
豊好園紅茶の育ての親です

紅茶の出来る過程や畑の様子を熱心に質問してくれました。
「生産の現場を見てその物を理解する」と言うのが印象的。
言うのは簡単ですが、実際に来てくれる行動力が魅力的

「ひゅうが君」と「りあちゃん」大きくなっても田舎に遊びに来てね~

シイタケだ~
22年11月10日

風呂場のリフォームが終わり、風呂桶の第二の「桶生」が始まりました。
IMG00370-20101115-1521.jpg
シイタケの原木の水槽です

シイタケは一日水に沈めてあげると生えてきます。
理由は色々あるみたいですが、生えてきます

今まで水槽が無かったので、自然に生えてきた物しか食べれませんでしたが、今度からはある程度コントロールできます。

ここが僕のシイタケ工場です
IMG00371-20101115-1625[1] シメジとエノキもちょっとあります
面積も2坪位の狭い場所です。

さてさて、コントロールの成果は…
IMG00364-20101115-0909.jpg
出過ぎでしょ
IMG00366-20101115-0910.jpg IMG00367-20101115-0910.jpg
水槽から出して1週間。どうしましょう
次から次へと!キノコの山

23日のお茶飲み会に間に合うか…。間にあったらシイタケ屋さんでもやろうかな
摘芯
22年11月8日

自然仕立ての畑の摘芯「てきしん」をします。普通のかまぼこ型の畑なら秋ならしですね。
CIMG5758a.jpg
当然面ではないので手で切ります

ちなみに切らないと来年この続きから伸びてしまいます。
CIMG5765a.jpg
ピントがずれていてごめんなさい。

上の芽と同じやつです。このくらいで切ります。
CIMG5766a.jpg
来年は青丸の所からそろった芽が出てきます

そろそろ両河内の寒い冬が来ます

取材受けた♪
22年10月8日

豊好園が取材受けました。
なんと「広報しずおか」です
CIMG5748a.jpg CIMG5751a.jpg
清水も静岡市なので広報しずおかなんですね。ん~静岡中に約26万部発行されています。
豊好園が掲載されるのは新年号。おめでたい

僕の話でいったいどんな記事になるのでしょうか?
新年をお楽しみに
落花生収穫
22年11月6日

ならしの空き時間に落花生を収穫してみました
IMG00352-20101106-1358.jpg
めくり上げるようにしてみると…
IMG00353-20101106-1358.jpg ついてますねぇ

ひっくり返すとたくさんついてました
IMG00354-20101106-1359.jpg これがひと株です
残り3株。だくさん食べれるぞ~。

この落花生は大きいサイズ
IMG00355-20101106-1400.jpg
塩で茹でて食べます。なかなか食べ応え有ります
お酒もすすんでしまいます

キャベツも食べごろですね~
IMG00305-20101029-0803.jpg ほっぽらかしでもこんなキャベツが出来ます
これらの収穫が終わればソラマメとエンドウ豆です。
種をまくのをすっかり忘れてしまった急がねば


全国だんご祭り
22年11月3日

お茶まつりが終わってひと段落
ひと段落したのでツーリング行ってきました。

目的地場所は袋井「法多山」です。
この日全国だんごまつりが開催されているのです

我こそは団子好き!というわけではないのですが、ちょうど行きやすいし…うん。

メンバーは僕APE100・よっちゃんXR100M・ゆうすけフォルツァ・たくよしCBR600RR・しょーたフォルツァ・カツKSR110の6人です。
IMG00340-20101103-0850.jpg 8時30分庵原のセブン集合。
いい日で最高だねっ

国1を西へ。道の駅宇津ノ谷峠によりました。

ここ日陰で寒いですなぁ。日照時間はどの位なんだろう...
IMG00341-20101103-0942.jpg ん?しょーた到着!?
この件はご想像にお任せします

さてさて、道の駅掛川によって法多山に到着。
IMG00343-20101103-1122.jpg なんだか歩いてる人が多いぞ?
まさかなぁと思っていたんですが...

ジャーン
IMG00344-20101103-1135.jpg IMG00345-20101103-1138.jpg
だんご祭り会場です
こんなに人がいるのは正月だけじゃないんだ!だんごバンザーイ

しかし!
到着したのがお昼前。始まったのは10時から。売り切れ続出でした
主催者さーん少なすぎじゃないですか?もっと自信を持ってください

なんかちょっと燃え尽きれなかったので、150号を帰って御前崎にある「がっこーにいこう」へ行きました。
IMG00346-20101103-1239.jpg
この店混んでるんだな~。
店名の通り学校給食が食べれるんです。
IMG00347-20101103-1344.jpg IMG00348-20101103-1348.jpg
ソフト麺に揚げパン。懐かしいぜ

ご飯食べたら150号を静岡へ。
無事帰ってこれました。最高だねっ

売り切れる前になんとか買った「継続だんご」
IMG00349-20101103-1819.jpg IMG00350-20101103-1820.jpg
これ、だんごというより和菓子みたい。白あんです。

よくよく説明読んだ見たら、直江津のだんごのようです。
直江津と聞いてこの時思い出しました。もう2年前か~。

少しは成長したかな。
金賞受賞
22年10月31日

世界お茶コンテストに出品した「秘蔵っ子」が金賞を受賞いたしました
P1020370.jpg
ビンテージと言うものを理解してくれた証拠でしょう

川勝県知事に盾をいただきました
P1020392.jpg
この写真は式が終わってから帰り際に呼びとめて個人的に撮っていただきました。
お忙しい中ありがとうございます

次回は最高金賞いただけるように頑張ろう


金賞受賞した「秘蔵っ子」こちらで詳しい情報見てみてくださいな~。
30日のお客様3
22年10月30日

最後のお客さん。
和歌山県西牟婁郡の皆さん。
僕の隣にいる上村さんが豊と知り合いで、仲間を連れてきてくれました。
CIMG5732a.jpg
生産者さんです。和歌山でお茶を作っているんですね~。
白浜町の観光課の職員さんやJAの職員さんもご一緒に。

さすがに部屋が狭いか…
CIMG5728a.jpg CIMG5729a.jpg
いえいえ、そんなのお構いなしでお茶の話。皆さんホントに真剣ですよ。

お茶まつりのついでに豊好園を選んでくれてありがとうございました。
「ホ飴」をたくさん買っていただきました~。



梅ぼしさすがですね~。本物は違います!
30日のお客様2
22年10月30日

30日の午後はアメリカのお客さん。
CIMG5726w.jpg
この方々はアメリカの問屋さんや小売店さんで、JA清水の職員さん達が連れてきました。

我が家の方針を話しました。
1時間と言う短い時間でしたが、たくさんの質問をいただき、豊好園を理解してくれたのかな?と思います。

商売になるでしょうか…。
そしたらアメリカにも遊びに行っちゃう!?
だといいなぁ
30日のお客様1
22年10月30日

ちょっとさかのぼって10月22日。

長崎でお茶農家をされている東坂さんと言う方から電話が。
「数年前からブログを見ています。ファンです!」

正直驚きました。お茶農家ってどんな事をしているの?という事から初めたブログでしたが、なんと生産者さんが見てくれていたとは…。しかも面白くて見続けていると。

「今回のお茶まつりに若い衆5人で行くので次郎さんに会いたい。」
これも驚きました。
今までは豊の関係でたびたび視察の方々が来ていました。
今回の件はネット上で僕を見つけて僕に興味を持ってくれた。なんか責任重大

時は過ぎ30日。本当にやってきました!若い衆5人組。
CIMG5725a.jpg
左から尾上さん・僕・前田さん・大場さん・山口さん・東坂さんです。

みんなで茶の話をしました。
CIMG5722a.jpg CIMG5723a.jpg
ホントに熱心で、台風でしたが畑にも行きました。
お茶への志も高く研究熱心。

なんだか「同志」に出会ったような感じがしました
僕の人生で大事な出会いだと思いました。

もっと話がしたいのですが、お互い予定があり、午前中でおしまい。
残念ですが、素晴らしい出会いに感謝
時間を作って長崎も遊びに行こう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。