FC2ブログ
プロフィール

houkouen

Author:houkouen
豊好園HPへようこそ

品種茶紹介

お茶は「やぶきた」だけじゃない! 豊好園の品種茶紹介

ブログ内検索

Since 2008-07

豊好園 きららweb
清水でお茶をなんとかしている農家のblog
うねきりスタート
22年9月27日

彼岸花がようやく咲き始めました。
毎年この花が咲くとうね切り機を使って通路を切ります
IMG00144-20100927-0936[1]
この畑は中切り後だから余計ボサボサに見えます。ネットがズタボロなのは目をつぶって
IMG00145-20100927-1039[2]
はい。通路が出来ましたうね切りが終わったら秋のならしを行います。

来年に備えています
スポンサーサイト



夏の終わり
22年9月26日

ついこの前まで半袖ですごしていたのに寒くなりましたねぇ。
僕の趣味のハウスをご紹介

この夏頑張ってくれたモロヘイヤにオクラです。
CIMG5589u.jpg CIMG5588u.jpg
かなり食べましたね~。ありがとう

奥に見えるのがジャンボな落花生
CIMG5587u.jpg 落花生はもうじき収穫です。
手前はキャベツ。苗が順調すぎて10株も出来てしまった

こちらはクウシンサイ。
CIMG5590u.jpg 母が植えました。
おひたしにして食べました。ほうれん草のような感じな食感。少しネバネバ

そしてレタス。
CIMG5591u.jpg リーフレタスだったはず。
これから育っていきます。元気に育てよ

自分で作る野菜は格別です

ちなみに?お茶はこんな状態です
CIMG5585u.jpg 家の前の品評会出品園
来年のためにすくすく育ってます
CIMG5586u.jpg

結婚一周年旅行2
22年9月19~20日

続きです。
本当の目的は、広島尾道にある「今川玉香園茶舗」へお邪魔しに?行く事です。
IMG00126-20100919-1651[1]
豊好園のお茶を取り扱ってくれています。
どのようなお客さんがどのようなニーズがあるかの勉強ですね

前々回の世界お茶まつりで豊好園の事を気になりだし、前回の世界お茶まつりから本格的に豊好園を気に入ってくれた今川さんです。
IMG00127-20100919-1651[1] ちょうど接客中でした。
お客さんのライフスタイルを会話からくみ取り、ピッタリあったお茶を提供する。
まさに販売のプロ。

豊好園の場合はお客さんが豊好園に合わせてくれてる

今川さんが取り扱ってるさまざまなお茶を飲ませていただいて、二次会へ
瀬戸内の地魚っておいしい。コリコリ。新鮮だから全然臭くない。
IMG00129-20100919-1828[1] IMG00130-20100919-1911[1]
写真右はタコのタマゴ。しかもタコつぼに植えつけられたやつ
植えつけられた卵は尾道でも珍しい物で、普通は取るのがめんどくさいので捨てちゃうそうです。
食べてみると、何故捨ててしまうのか解らないですが

飲みながら互いの思いを話して理解し合えた夜でした。
ごちそうしてもらっちゃいました

次の朝、昨日話に出た、地元の子供は必ず?遊びに行く鎖山に行ってみました。
IMG00131-20100920-0853[1]
僧侶が修行のために岩に鎖をつけたものらしい。
1の鎖2の鎖3の鎖があって、2までは制覇しました3は見つけられませんでした
IMG00133-20100920-0857[1] 2制覇からの眺め
尾道はコンパクトな街。徒歩で全てが完結出来る。
昔造船が盛んだったようで、そのなごりが現在でも堪能できる町。
とても不思議な町。また行ってみたい。

鎖の修業を終えて、今川さんの所で話をして朝ごはん?お昼ごはん?
IMG00137-20100920-1055[1]
今川さんおススメ「朱華園」に行ってきました。
写真は僕たちが食べ終わった後です

朱華園は昔ながらの尾道ラーメン。醤油ベースがおいしいラーメンでした。
IMG00136-20100920-1046[1]行列も納得です
ちなみに僕はワンタン麺。裏メニューです
今川さんにこっそり聞きました!

ほんと楽しい2日間でした。
ちなみに2日間の合計移動距離は1336kmでした。
運転好きで良かった

妻はこんな旅行でも文句なく愉しんでくれて良かった。
自分の楽しみであるお客さんめぐりですが、ホントに良くしてくれるし相手の考えも解るし自分を伝えられるし良い事ばっかり
また時間を作ろうと思ってしまいます。

もっともっと日本中に友達を作りたいと思いました。

結婚一周年旅行1
22年9月19~20日

さて、出かけた話をしましょう

19日の日の出を向えたのは新名神の土山SAです。
IMG00112-20100919-0530[1] 結構人がいましたねぇ
新名神は走りやすいですが霧に注意ですね。さすが甲賀の里。ドロンって感じ

そのまま京都大阪神戸を通り過ぎて明石海峡大橋を通過
IMG00114-20100919-0656[1] 片側3車線ですね…
人類ってすごいなぁ
ここ僕のマシーンで走りたいなぁ高速道路は無理か…

ちょっと含めて一枚
IMG00116-20100919-0705[1]
僕大きい建造物好きなんだなぁと思い知らされました

さ、目的のひとつ。香川の舎弟に会うを達成。
前回は2年前か。すっかりエセ関西弁になりやがって

おすすめのうどん屋さんに連れてってもらいました。
「地上最強のウドン・ゴッドハンド」だそうです。
おすすめというか行ってみたかったのか

生姜・ネギ・てんかす。
IMG00117-20100919-1002[1] IMG00118-20100919-1005[1]
薄味の汁が最高にうまい。
IMG00119-20100919-1006[1]
完璧にうどん好きですこれで「中」240円
舎弟このまま香川県民にならないかなぁ…。

高松市内を少しブラブラして、舎弟と別れました。
あと1年半で卒業できる事を兄は祈っているぞ

さて、香川という事で、金毘羅山に行ってきました。

はははっ。ただの神社だと思ってたのに…。
IMG00122-20100919-1231[1]とても階段じゃん
とりあえず目標地点に到着。眺めよろし
IMG00123-20100919-1238[1]
お祈りをして帰り道。って上った階段を下るんですね~。

いい天気だったのでソフトクリームをパクっとな
IMG00124-20100919-1307[1] ふ菓子のような物をトッピング
和三盆と呼ばれるサトウキビの糖を使っているのでスッと甘さが引く。
本州でも食べれないかなぁ。おいしかった。

さてさて、真の目的地へ向うために瀬戸大橋を渡って本州へ
IMG00125-20100919-1348[1]
ほんといい天気!ほんと自然界にある巨大建造物は興奮する

続きは次回。
ハチ
22年9月11日

草むらには危険がいっぱい…
IMG00094-20100911-1122[1]
足長バチです彼らには悪いけど、駆除させていただきます。

方法は「草刈り機で根元を切り離して地面に落とす」そして逃げるです

殺虫剤は使いません。無駄な殺生はしません
巣が地面に落ちて時間が経つと、どっかに行ってしまうんですよ~。

いったい彼らはどうなってしまうのか解りません

今回は気が付いてから落としたパターン。
約7割は落としてハチが飛び回ってから気が付くパターン。
後者は気持ち悪いですよ
この日は別の小さいハチに後者のパターンで2か所刺されました

皆さんはくれぐれもハチにちょっかい出さないでくださいね
栗が落ちてきた
22年9月11日

毎日残暑ですね
豊好園がある両河内は昼間こそ30℃を超えるものの、朝晩の冷え込みが感じられるようになりました。
夜霧?朝霧?が発生しています

蝉の鳴き声からスズムシの鳴き声に代わり、栗が落ちる季節になりました!
IMG00102-20100914-1413[1]
手前の2本が優秀な早生栗です。品種が解らないため、高接ぎしました。

イガのまま落っこちて来ます
IMG00095-20100911-1400[1] IMG00097-20100911-1404[1]
早生品種でこんなに大きくて、ツヤがあって(写真では解りにくいですが)食べておいしい品種なんです。言うならば完璧

そんな品種を増やそうとしたのですが、失敗しました
IMG00103-20100914-1443[1] IMG00104-20100914-1443[1]
どうやら動いた芽をテープから解放するタイミングが悪かったみたい…。

一時は成功したと思ったのですが、残念。また来年

しばらくの間、ヨセの草刈りの他に栗拾いも仕事になります。
豊好園に遊びに来たらお土産ありの可能性大です
イノシシめぇ~!
22年9月11日

つゆひかりが植えてある畑の斜面(よせ)の草刈りをしていたら…
IMG00090-20100911-1004[1]
ん?ななっ?ん!?崩れてるじゃん!

更に先に行くと。
IMG00091-20100911-1005[1] もっと崩れてる
こんな事するのはイノシシです

どうやら目的はコレ
IMG00092-20100911-1005[1]山百合です。
山百合の球根を食べたみたいですね
まぁ彼らもおなか減ってるんでしょうが、ちょっとほじくり返し過ぎですよ
仕事が出来なくなってしまうよ~

来年はこんな花は咲かないだろうなぁ。

こういう被害を受けると山百合を取っておくのも嫌になるなぁ
イノシシよ。僕は心が乾くよ…。
全体交流会
22年9月7日

今日は青年農業氏の全体交流会でした。
有限会社ネクト(茶)と有限会社なかじま園(苺)の視察です。

まずはネクトです。
ネクトは地域に根付いた農業を経営方針として掲げているので、葉売りの農家さんが生産した野菜なども販売できる直売所を経営しています。
IMG00077-20100907-1249[1] IMG00078-20100907-1251[1]
お茶時期だけの関係ではなくて、年間通しての関係がすばらしいと思います。
年々売り上げも だそうで、まさに地域の活性化につながっていますね。

工場の方はこんな感じな明るい建物です。
IMG00080-20100907-1310[1] IMG00082-20100907-1447[1]
ラインは240kの3ラインと90kの2ラインです。
さすがに115戸(76ha)の農家の工場ですね。大きくて搬送機が工場の中を縫っています

若い人を6人も年間雇用していて、次世代のことも考えられています。
IMG00083-20100907-1459[1]
直売所をはじめ、地域活性、担い手育成。そうした取り組みが認められ、日本農業賞を受賞しました
これは凄いことです。

その後はなかじま園
ただ今直売所を建て直し中だそうで、近くの公民館で話をしてくれました。

なかじま園は約70aのイチゴ栽培をしています。
この面積は地域で一番大きいのですが、市場出荷せずに直販しちゃいます。
IMG00085-20100907-1527[1]お忙しい中奥さんも話をしてくれました。
旦那さんは生産一筋。奥さんは販売係。完全分業制だそうです。
この面積で質の良いイチゴを作る技術もすごいが、売り切ってしまう経営もすばらしい

今は苗を栽培している段階で、畑には何もありません。
IMG00084-20100907-1518[1]
なかじま園は地面で栽培しています。
不耕起栽培といい、畝を耕さない方法で栽培しています。これは、頑丈な畝を作ることによって、イチゴが育っている最中に畝が崩れるのを防ぐためだそうです。

収量が減る可能性があるそうなのですが、技術でカバーですかね

12月には直売所が間に合って欲しいと言っていました。
直売所には新たにカフェ的な物も出来るそうで、これからも活躍される事間違いなしでしょう!

奥さんの経営の話をじっくり聞いて、豊好園に生かせるように考えています


いろんな農業形態がある。さまざまな考え方がある。
でも立派な経営(金額じゃないよ)をしている人はみんな楽しそうだ

もっと貪欲に吸収してかなきゃ


また改植!
22年9月6日

また他の改植です。

今回抜かれるのは、前回の畑の隣りにある「やぶきた」です。
そして植えられるのは「ゆめするが」です。

ゆめするがは今年名前の決まったばかりの新品種
茶業試験場から一般農家さんに試験的に生産してほしいとの事で、ちょっとだけですが植えてみます。
こう言った事で品種が増えて行く…

今回は林内作業車を使っての改植です。
CIMG5352a.jpg
作業者のウインチで抜いていきます。
CIMG5354a.jpg
左上が前回の場所です。

今回作業を行ってくれたのはこの3人
CIMG5358a.jpg
左から三木君・渡辺君・松野君です
3年2年1年生。写真からも見て取れますね

ご苦労様でした。次は植えつけですね

八千穂高原ツーリング
22年8月28日

まーちゃん企画ツーリング行きました。
暑い夏は涼しい所へ長野県の八千穂高原へ行ってきました

朝5時30分に国道52号道の駅とみざわに集合!
メンバーは僕APE100・よっちゃんCB400SF・まーちゃんSR400・ほづみS1W・アオキ君FLSTSB・ゆーすけフォルツァの6人。

サクサクっと甲府盆地に入り、鰍沢のマックで朝マック
IMG00054-20100828-0702[1]
どうでもいいですが、個人的に朝マックって商品が魅力的じゃないです

さらにサクサク。甲府盆地から北へ。
国20号から国141道の駅南きよさとへ
IMG00055-20100828-0819[1]まだまだ朝です。8時20分
さすが朝。人通りが無い。
そのまま141号を走り、ク・ソフトを通り過ぎ、さらに北を目指します。

途中、まーちゃんが良く行くソフトクリーム屋さんに寄りました
IMG00056-20100828-0859[1] IMG00057-20100828-0905[1]
えーっと…なにレンだっけかな名前忘れちゃった
バニラ&ヨーグルトです。混ぜて食べてね冷たさでヨーグルトがシャーベットのようになるのよ!

さてもう少し。国道299通称メルヘン街道へ行きます。
結構調子良い峠道を登ったら八千穂高原です
IMG00059-20100828-1033[1]
標高1600mでした。涼しぃ~。この現在地からもう少し上った所が目的地の池です

ここです。2000m位あると思う。白駒池です。
IMG00061-20100828-1053[1] IMG00062-20100828-1055[1]
駐車場バイク100円。1400ccも125ccも100円
ここから10分位山登りします。原生林みたいな林の中です

へー。こんな高い所に自然の池があるなんて不思議だなぁ。
鏡のように反射して周りの景色もすばらしい。空も近い
IMG00065-20100828-1125[1]
あ、ボート乗っちゃいました。30分700円です
IMG00067-20100828-1140[1] 楽しそうですねぇ
こんな感じでツーリング行って来ました。
帰りは来た道を帰り、自宅に着いたのは20時頃かな。300kmオーバーのツーリングでした!
ケツ痛いですが、今回は座布団持って行ったので良かった。まだ100kmは行けたな。余裕
なかなか楽しかったですよボート初体験でした




今回の総集編。
IMG00070-20100828-1630[1]
道の駅南きよさとの男大便より。

低レベルは別の人が書いたのかな? ばかだなぁ
続きまして改植2
22年8月26日


続きです。
CIMG5339a.jpg 細川さんに抜いてもらっています。

翌日、茶園用コマメでうなって植え溝を作ります。
CIMG5344a.jpg

等間隔で穴を掘りまして…
CIMG5345a.jpg CIMG5346a.jpg
すぐに植えて行きます。今回植えるのは「はるみどり」です。
植えてくれるのは山口さんと子安さん
CIMG5351a.jpg
完成。「はるみどり」は「つゆひかり」と同じくらい期待しています。収穫は5年後か…。
楽しみだ

ん?一人増えてた事に気がつきました?
CIMG5341a.jpg
アグリグラフジャパンと言う情報発信サイトの自転車ライター兼子君です。

ちょうど前日に我が家の事を調べに自転車で来まして、一晩泊って仕事を手伝ってくれました。
さすがに作業に慣れていまして、100%の出来だと豊は興奮していました

これからはアグリグラフジャパンのサイトでも豊好園を紹介してもらえます
お茶だけではなく、静岡県の産物のオモシロ農家さんがいろいろ紹介されているのでぜひ見てみて下さい
続きまして改植
22年8月23日

またまた改植しました。
今回抜かれたのは「前沢」にある「おくひかり」です。

理由は、他の場所にもあるからです。多すぎ?

おくひかりは現在川根が力を入れています。川根の品種ですね
実は、豊好園はその川根よりも早いうち(品種名が無い時から)から取り入れてました
一時期は川根全体よりも豊好園の方が面積多かったです…。

なぜか!?

豊がおくひかりを視察に行った際、その容姿に一目惚れしたからです。
しかし、そこに落とし穴が

増やしすぎた

ささ。はじめましょう。
CIMG5328a.jpg

今回は、茶工房の仲間「豊香園」細川さんにやってもらいました。
CIMG5331a.jpg
青いつなぎは東京農業大学「村の会部」の白石君 三木君です。豊の部の後輩
暑いのにご苦労様

黙々と続きます。
CIMG5333a.jpg
ここ「前沢」は元はみかん畑。そこを細川さんに改植してもらって茶畑に。
そしてまた細川さんに

細川さんは両河内茶業界の会長さん。忙しい中ありがとう

なによりユンボ上手なんです  つづく。