プロフィール

houkouen

Author:houkouen
豊好園HPへようこそ

品種茶紹介

お茶は「やぶきた」だけじゃない! 豊好園の品種茶紹介

ブログ内検索

Since 2008-07

豊好園 きららweb
清水でお茶をなんとかしている農家のblog
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

化粧刈り
21年2月28日

新茶に向けてならしが始まりました。
CIMG3363.jpg
茶樹の表面に起き上った堅い葉っぱを切る作業です。
新芽だけを刈り取りたいので、新芽をイメージしながら!?整えます。
スポンサーサイト
片平製作所
21年2月27日

雨が続きます。仕事が遅れます
こんな時は内職です。工作します
バイクじゃありません!茶工場の機械です。
CIMG3371.jpg 我が家の品評会用精揉機。
掃除がざっくりなので汚いですねぇ
CIMG3380.jpg 揉む時はしっかり掃除しますよ~
直す理由1
 この回転ほうき、シュロの毛で出来ています。年月が経ってくると隅っこの方がやせてきたり、しっかり掃かなくなってしまいます。
直す理由2
 このシュロが髪の毛と間違えられると言う事で、最近は透明の樹脂製の物に変わっています。
こんな事言ったら変な意味でとらえられそうですが、自然の物が抜けて入っているのと、金属とすれた樹脂が少量入っているのとどっちがいいのだろうか…。
目に見えなければいい。ちょっと間違ってやいないだろうか。
僕は料理屋さんで髪の毛入っていても騒ぎませ~ん

ちょっと話がそれすぎた 取り外して分解で~す。
CIMG3372.jpg CIMG3374.jpg
一つの精揉機に16枚付いています。

材料はこれ。
CIMG3375.jpg CIMG3376.jpg
最新の精揉機は樹脂製のホウキから樹脂が表面についたゴムになっています
その理由はどうしても樹脂が抜ける事と、ホウキの間に茶が挟まってしまい、時間が経つとカビが生え、異物になって混入することを解消するため

はい。完成。
CIMG3377.jpg CIMG3378.jpg
背中のアルミ板でゴムの掃き具合を調整する予定です。
お茶を入れてみて様子を見たいと思います。

あぁDIYっていいね




息抜き2
21年2月26日

愛車、Hondaエイプの話
20年6月8日はこんな姿。
CIMG2365a.jpg いや~Honda純正だ
夏冬を越えて現在の姿は…
CIMG3364.jpg 脱、純正スタイル
それでもHondaで売ってそうでしょ
変更点を紹介します。

まずはハンドル回り SRまーちゃんにつられました。
CIMG3369.jpg やっちゃいましたよセパハン。
どこかの国のサッカーチームじゃないよ セパレートハンドル
ハリケーン製ハンドルを左右30mmカット コンパクトが好き。
スタイルに合わせてミラーも丸いのに変更
プラス、電圧計付き電波時計 車用です。

そしてこれ。装着満足度高いです。
CIMG3367.jpg そう、HIDです
めっちゃ明るい。正直原付の純正ライトは暗すぎる。危険すぎる
SOLAM HID mini マジでおススメ
このためにマルチリフレクターをH4タイプから買い直しました

そして次郎プロデュースのフェンダーレス。
CIMG3365.jpg お尻がすっきり
プロデュースなんて大げさですね。自作です。
寸法測ってアルミ板を切って曲げて、ブレーキランプをくっ付けて完成
ランプはキジマ製汎用 スリムキャッツアイテールランプ LEDタイプです。
そのままだとナンバーがちょっと下なので、穴をあけ直して上いっぱいにしました

それとエイプ50と違って100の場合、シートフレーム?(最初の写真のリアフェンダーとシートの間からはえているやつ) が溶接されて延長してあるので、グラインダーでサヨナラしました。剛性は落ちてるでしょう

冬は改造の季節。出費の季節…。
今シーズンはこのスタイルで行きますっ たぶん



食後の習慣
21年2月25日

今年に入ってから食後に習慣が出来てました。
それはお菓子 ちょっと紹介

一つ目はこれ。
CIMG3300.jpg 貰いものです。
あの~、焼芋ようかん
埼玉から我が家に視察に来た方たちがお土産で持ってきてくれたものです。

早速。
CIMG3301.jpg ん~焼芋の色。
味はと言うと、焼芋。甘い焼芋。
売っている焼いもで、真中が透き通ったような甘い奴あるでしょ。あんな感じ
こいつはうまいぜっ!また食べたいぜ
※訂正※
埼玉から我が家に視察に来た方たちがお土産で持ってきてくれた物ではなく、豊が埼玉に行った際にもらってきた物でした! 

続いてこれ。
CIMG3352.jpg CIMG3353.jpg
手作り最中 これは祖母がどこかからもらってきた物

早速あんこをはさんで完成
CIMG3355.jpg CIMG3356.jpg
味は…。うまいさ。当たり前 挟みたてのメリットはサクサク感
挟まれて売られているそれとは全然違う。最中ヌーボー

といった感じで、昼夜食後にお茶とともに甘い物を食べています。
我が家のお茶はどのような甘さに合うのか調査中 なんてね

はぁ止められん
もてなす会
21年2月22日

  文化財特別講座+第8回地元茶でもてなす会
 「時代(とき)を超えて、あなたと今…」
        ~お茶と音楽と文化財のコラボレーション~

という清水のイベントスタッフに駆り出されて、行ってまいりました
場所は興津にある清見寺(せいけんじ)です。
CIMG3185.jpg
けっこう大きいお寺なんですよ。

さて僕の仕事はと言いますと、お客さんにお茶を入れてあげる役です
CIMG3158.jpg CIMG3172.jpg
清水4選といって、日本平、庵原、小島、両河内の4地区のお茶を飲み比べてもらう部屋です。なぜか両河内はジャイアンツカラー
各テーブルに別れてお茶会です。
その中の僕は両河内代表…。どれがおいしいってのはお客さんそれぞれ決めることなのでともかく、淹れる事に失敗して悪評価にしてしまったらいけない!責任重大

清水のお茶のイベントと言う事で、「まちこ」も味わえました
CIMG3159.jpg 桜葉の香り出てましたねぇ

和菓子屋さんも来てました。
CIMG3180.jpg  CIMG3177.jpg
菓子職人って繊細だなぁ。ものすごい細かいの
なのに兄さんの指太いし割れてるし、整備士さんのような指してんだもん
相当器用なのでしょう

こちらは極茶の間。
CIMG3163.jpg 茶工房仲間の水声園さん
去年清水で一番高級な煎茶(関東ブロック金賞茶)を味わえます

こちらは茶歌舞伎の間。きき茶の遊びです
CIMG3170.jpg CIMG3171.jpg
飲んだ茶を記憶して、札で回答。 おやなかむのだんな御苦労さまでっす

そして音楽 融合の間です。
CIMG3160.jpg
打楽器アンサンブルや笛・琵琶の演奏会を行っていました。

こんな感じでもてなしのイベントが行われました。
僕は午前中のスタッフだったので、12時半で早退
CIMG3184.jpg お礼でそばと赤飯をいただけました
一緒にお茶を淹れていた北條くんとランチ
これからの両河内若手茶農家について語らいました。
いや~プラス思考の話は明るくやる気になります

日曜の半日返上で手伝いましたが、お客さんやスタッフさんと話す事はとても身になりました。
来年も声がかかったらぜひ参加させてもらいたいと思いました
スタッフの皆さん御苦労さまでした (^^)b


東京流通センター
21年2月21日

茶業会議所の手伝いで東京流通センターで行われた茶業関連商品及び機器展示会に行ってきました。
流通センター
静岡で普及させようとしている8品種の紹介が仕事だったようですが、私たちのブースには訪れる人が少なく品種茶が市民権をもつにはまだまだ時間がかかりそうです。  ゆたか


防箱ファン
21年2月20日

防霜ファンの作動確認をしてきました。
防霜(ボウソウ)ファンとは…。
茶畑から電柱が立っていて、先っぽに扇風機が付いています。これが防霜ファン
CIMG3339.jpg
文字通り防ぐ霜のファン。これと天気予報の遅霜予報は茶農家にとって関係あります。

新芽が出た時に霜が降り、害を受けると僕たちは途方にくれます
次の芽が出てきますが、一番いい芽がなくなるし刈り取る時期も20日程遅れます。
と言う事は、一番茶の風味は落ちるし市場の価格は下落…。
考えるだけでガクガクしてしまいます

そうならないために、念入りなチェックは欠かせません
CIMG3335.jpg こいつが制御盤です。
何年間も野外で雨風にさらされて…。御苦労さまです。

中身はこんな感じ
CIMG3337.jpg ブレーカーと温度センサー。
時期になったらブレーカーをONにするだけ
葉面にたらされたセンサーで設定温度になると動き出す仕組み。

試験的に動かして作動確認です。
OKOKはいOK
CIMG3340.jpg ん?ちょい待て左ダメ
動きませーん。危ない危ない
今年は2台ダメでした。まぁ例年通りか。

電気屋さんに電話をして今日は終了
ほんと、霜の被害がありませんように

ちなみに、防霜ファンが無い時代の話。
古タイヤをボンボン燃して空に層を作り、防ごうとしたようです。
環境汚染もなんのその ひどい時代です。
この方法はミカン農家もやっていたようです

農薬も肥料もそうですが、現在の農業はクリーン&スマートになりましたね

肥料まき
21年2月16日

梅の花が咲き肥料まきスタートの合図です。
温かさを感じてシイタケがこんなに出てきました
CIMG3321.jpg すげ~勢いだ
いただきま~す

ついでにカモシカも
CIMG3332.jpg わかります?
いい写真が撮れなくて申し訳ない。なにせ通りすがりなもので

さて本題。肥料です。
今回まく肥料は「マルタ圧搾菜種油粕」です。
CIMG3330.jpg 国産100%です
一袋1500円位です。数年前は950円でした。恐るべし…。

10aに10俵です。
CIMG3331.jpg いやー惜しげなくまいちゃいます。
お茶はチッソ分を好みます。チッソで味がのる。昔はチッソをくれまくって環境問題になりました。
そういった事がおきないよう、静岡県では現在10aあたり年間54kgまでと決められています。
減らされたチッソ分を補うようにみんないろいろ工夫しています。

ちなみに豊好園は年間50kg程です。

こんな感じでまきま~す。
CIMG3327.jpg CIMG3328.jpg
圧搾菜種粕ってどんなもの?
CIMG3329.jpg こんなものです。
赤くてさらさら。甘いような匂いがします。それこそ食べれそうな感じ

一番茶へ向けてスタートを切りました


悪の大王は俺か!?
20年2月13日

仕事現場に行く途中に気が付きました。
CIMG3278.jpg 山の中ですねぇ
って山の中はいつもどおり じゃなくて白っぽいなぁと
この時期にこんなふうになると言うのは…そう、花粉です

おやまぁスギさんこんなに膨らんで
CIMG3306.jpg わかります?
緑のギザギザが葉っぱ。赤い粒が花粉の部屋。

叩いてみました
CIMG3307.jpg
出ましたこれが花粉です。
花粉症でせつない皆さん。僕が花粉を出しました

集落を見下ろしてみると
CIMG3334.jpg 写真真ん中辺に注目です
ズーム
CIMG3333.jpg
この煙が全部花粉です。か・ふ・ん

当然こうなります
CIMG3325.jpg せっかくピカピカしてたのに~
黄砂と混じれば洗車し甲斐の無い季節です

いや~シーズン真っ盛りですね
20年2月11日

布沢の農道を登って、我が家のネットの畑 (翠用)の所に梅があります。
いつから植えてあるのか僕はわかりません
CIMG3302.jpg
紅白なんです。なんかおめでたいですよね

色が全然違うのに形は同じ…。当たり前か
CIMG3303.jpg CIMG3305.jpg
このような季節を感じられる事を目安として仕事内容を決めていきます
富士山一周ツーリング
21年2月8日

どこかツーリングに行こう。から始まった極寒ツーリングでした。
結果富士山一周ツーリングでした

朝8時、芝川駅付近にあるサークルKに集合
CIMG3281.jpg まずこの時点で寒いっ
今回のメンバーは、僕(APE100) しょーた(XR100M) よっちゃん(CB400SF) とも君(GSX-250Sカタナ)の寒さに強いマンです 嘘です。僕は弱いです
とも君ったら集合場所を「道の駅とみざわ」と勘違い。ひとりで行っちゃったって~

はいっ出発。県道75号を走り第一の目的地、「富士ミルクランド」へ
8時45分到着
CIMG3283.jpg まだ営業時間前なのでガラガラです
富士山ってすごいよねぇ。なにか引き付けられます

9時までプラプラ
CIMG3285.jpg 馬も朝飯
乗馬出来ます。観光牧場って感じです。乳製品や肉、地元の農家さんの新鮮野菜も販売してます。

でも今回の目的はこれっ
CIMG3284.jpg
ジェラート これはいちごミルク味
その他にも色々種類あります。正直バカうめぇ甘すぎないのがいいのかな。

ミルクランドを出発して県道71号へ
9時50分 本栖湖が見える駐車場で一枚
CIMG3286.jpg いやー空が広いです
本栖湖ってなぞ。こんなに高い所に湖がって感じ
風が冷たすぎてヘルメット取らないでタバコ

県道71号から国道139号、「道の駅なるさわ」へ。
ん~確かこの辺に氷の像が…。インフォメーションで質問
すると西湖にあるとの事。お~い。通り過ぎちゃってるよ~
って139号号にぶつかる交差点の時点で通り過ぎていたね
県道21号へちょっと戻りまーす。

10時30分 第2の目的地、「野鳥の森公園」へ到着。
CIMG3288.jpg あれれ
悲しいかな溶けて小さくなってる…。今年は暖冬だもんね
木を組んであり、そこに水をまいて気温で凍らせる。それを繰り返す。という像。

とりあえずお決まりの一枚
CIMG3290.jpg
奇跡のような一枚だね
この壁写真では小さそうですが、結構大きいのですよ~。

さてさて出発。第3の目的「河口湖でご飯」
21号をはしり西湖から河口湖へ。

11時15分 河口湖美術館近く、国道137号交差点付近「食事処みさか路」到着
CIMG3292.jpg ここね、変わったお店なんです。
結構目立ちます。寄って初めて気が付きました
何が変わっているか気になるならぜひ行ってみて。

山梨料理と言えば「ほうとう」でしょ
CIMG3291.jpg
ここの店のほうとうは、麺が薄くちぢれていて汁がサラサラ。初めてです。

普通はドロドロした汁に厚めの平たい麺。
ほうとうの進化バージョン トン汁に上品な赤いきつねの麺って感じ!?
うまかったです

さて、河口湖大橋を渡り139号へ。
河口湖大橋から見る富士山も、迫力あっていいですね
139から山中湖を目指し国道138号へ

12時15分 山中湖到着
CIMG3293.jpg 河口湖と違って静かな感じ。
アヒルさんボートもいます。15分300円位なら乗ってたかも…
ここら辺では日も昇って寒さを忘れるくらいでしたねぇ

138号で御殿場方面へ行き、国道469号経由で県道23号へ。
この23号「富士山スカイライン」ってやつです。
今考えたらバカでした。だんだん気温が下がって路側帯に雪が見えて…
シーズン真っ盛りのスノータウンイエティが見えて
道が凍ってなくて良かった

2時30分、富士宮でちょっと迷ったものの、芝川へ抜け、道の駅「富士川楽座」へ
CIMG3294.jpg なんか見慣れた向きの富士山です
この道の駅は東名高速道路と共通の施設。ETC専用で乗る事もできるのです。
ちょっと見学してここで解散。

僕はそのままオイル交換をしにレッドバロンへ。APEお疲れ様でした。
今回の総距離は200km弱。ケツも痛くならなかったし、夏ならもっといい感じかな。
みんなお疲れ様でした

次のツーリング決まってます。3月8日箱根ツーリング
今から楽しみです。また







足跡
20年2月4日

いや~現れましたね。イノシシ
CIMG3275.jpg
解りますか?足跡です

ズームズームで
CIMG3276.jpg 指が?2本なんですよ
前足と後ろ足が重なっています。

これでサイズがわかりますかね
CIMG3277.jpg 結構大きいのでは
こんな奴とバッタリ出会ったらどうしましょ…。
逃げ切れるのか…。出会いませんように

ちなみに今はこんな感じ。
CIMG3279.jpg かなり運び出しましたよ~
そろそろ出荷して欲しいのですが
木材の需要が少ないのでしょう。国よ、なんとかしてくれ~


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。