プロフィール

houkouen

Author:houkouen
豊好園HPへようこそ

品種茶紹介

お茶は「やぶきた」だけじゃない! 豊好園の品種茶紹介

ブログ内検索

Since 2008-07

豊好園 きららweb
清水でお茶をなんとかしている農家のblog
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イベント&改植
14年1月31日~2月1日

二日間ふじかんめっせにてイベント出展してきました。
DSC04578a.jpg
新富士駅の近くなのですが、さすがに富士山がドカッと見えます。

富士山関連の商品大集合なイベントでしたので、もちろん豊好園は富士山三色茶です。
DSC04568a.jpg DSC04566a.jpg
カクタスデザインさんと共同出展なので、カクタスさんの商品も並んでおります。
背面パネル装飾なしで適当さんですが、机は黒にすることで商品が良く見えます

そんなイベント出展中も畑は新しく生まれ変わっています。
CIMG2186a.jpg
真ん中茶色い所は昨年改植した所。今年はその上です。

現場はこんな感じ。
CIMG2207a.jpg CIMG2202a.jpg
ワイヤーを茶の木にかけて、モノレールで引っこ抜きます。
ここはやぶきた。畝幅が狭くて効率が悪い畑ので改植。

こんな傾斜ですが、少しでも効率よく作業出来るようにしています。
作業が楽になれば良い仕事ができますからね。品質UP!

どこまでも品質を追う。
量で勝負から見放されているので、量と質の比率が100%質に力を入れれます。

逆境を強みに!

スポンサーサイト
秋ならし
13年10月5日

秋冬番まっ盛りですが、時間が出来た時は秋ならしも並行して行います。

秋冬番を摘採した「つゆひかり」。
2013-10-05 082234 2013-10-05 082245
ボサボサだった上が刈り取られ、さっぱりしています。
が、このままでは来年の1番茶が狙ったようになりません。

使うのは浅バン刈り機。
2013-10-05 08237
葉を落とす量によってならし機と機械を使い分けます。
今回は量が多いので浅バン刈り機です。

サクサク~っとな。この面が来年の1番茶の親の面。
2013-10-05 114049 2013-10-05 114114
これで冬を越して、3月にならし機で表面をさーっと刈って1番茶となります。

色も良いし葉の大きさも良し!最高です!
明日もまたお茶刈り。豊好園、頑張ってます

秋冬番はじまる!
13年9月25日~

今年最後のお茶「秋冬番しゅうとうばん」が始まりました。

今年も秋冬番は茶工房とは違うメンバーで共同摘採。
互いに共同摘採の良さが解るメンバー。最高!
そして昨年同様で静岡新間にあるNECTに生葉売りです。

一人500kgの生葉目標で頑張っています。
2013-09-27 142843 DSC04222.jpg

今年は豊好園の2tダンプの荷台を大改造。頑張れば1200kg位積めます。
2013-09-18 161403
NECTのピットはダンプアップ出来るので簡単!

新東名の清水いはらICからネオパーサ静岡のスマートインターまでは高速輸送。
ETCも付けました。片道40分程です。

茶袋にたまった茶葉をダンプに移し替えて。
DSC04224.jpg DSC04225.jpg
お茶風呂!ゴワゴワ!!

秋冬番で稼ぐ!と言うよりは、一回目の秋ならしに日当が発生すると考えた方が気が楽です。

メンバーが入れ換わりながら15日位までやるつもりです。
頑張りまっす!
挿し木です
13年9月5日

お茶の防除もひと段落。

豊好園では挿し木でお茶の苗を作ります。
CIMG2073a.jpg
一番茶収穫後に低く茶の木を下げて、そのまま今まで伸ばした枝から穂を取ります。
今回は「はるみどり」と「やぶかも」の2種類。
無事に苗になってくれる事を祈りましょう

さて、お隣にチラッと見える栗。
落ち始めました!
2013-09-05 143058
豊好園では定番の極早生巨大栗。その名もマロンドール

去年 強剪定をしたので今年は少なめ。9月半ばまで持つかな?
1g1円(送料別)で販売開始致します。

お問い合わせ&注文はhoukouen@gmail.comまで
栗林の草刈り
13年8月23日

豊好園の秋の味覚「栗」でございます。
そんなに沢山無いのですが、一昨年の台風で一部なぎ倒され、現在若返り中です。
2013-08-23 122408 2013-08-23 122421
そんな栗も知らないうちに大きくなっていたので、落ちる前に下草を刈ります。

栗林の草刈りの最大の敵は「イガ栗」です。
ちょっと成長したけれど、何かの都合で落ちた奴。
2013-08-23 122449
草刈り機で地面すれすれを刈っていくのですが、刃がイガを飛ばすのです!
ピッチングマシンのような感じ?スパって感じで速球が飛んできます。

足に…。
当然長ズボン履いていますが、イガは突きぬけて皮膚へ。
まぁ痛いです

そんな地雷原のような草刈りも終了!落ちて来るのを待つのみ

栗の隣りの玉露の畑は…。
2013-08-23 121512
すこぶる良い感じ!ツルっとした葉が「やまかい」っぽいですね。
来年も良い感じだなっ

栗は9月頭に落ちるハズです。
また連絡します
夏場のお茶の管理
13年7月13日

最近「苺が浮かぶ、紅茶。」や「響十茶」や「富士山三色茶」など、茶業会に変化球を投げている豊好園です

豊好園って色物ばかりで適当にお茶作ってるんじゃないの!?と思われた方。
残念ですが間違いで~す

茶に心をのせて
この言葉の下お茶作ってます
ケットラ満載でススキを刈ってきました。
DSC04212.jpg
流行の茶草場。ではありませんが、畑のすみっこにススキがあります。

家の前の畑。未来の品評会出品園。
DSC04213.jpg
通路に入れてあげます。

さらに、最近雨が降っていないので、灌水もしてあげます。
DSC04216.jpg
こうして「真剣に」お茶を栽培しています

良い葉を作り、品評会に入賞する製茶技術。
この技術が確立されているから「変化球」が投げれるのです

一応、ちゃんとした農家ですよ(笑)




品評会の調整
13年7月4日

今年の出品茶は結構良い出来です!
DSC04096a.jpg
そんなお茶を出品用に調整しました。

網の上を通過させたり、網の上を回したり。
DSC04198.jpg DSC04199.jpg
DSC04200.jpg 風で飛ばされたり。
そして綺麗になりました。
DSC04203.jpg
このお茶は全国茶品評会のかぶせ茶の部に出品されます。

静岡県品評会や関東ブロックにもその他のお茶が出品されます。
1日がかりで終了!

JA職員さんご苦労様!
一緒に出品する仲間農家さんもありがとう!

たどればお茶摘みさんにも感謝ですし、応援してくれるお客さんのおかげでもあります。

皆さんのおかげで、利益は少ない(と言うかホボ赤)品評会に挑戦できます。
このお茶は1番出ない限り、自分で入札します。1番では売らなくては失礼ですね(^^;)

11月23日のお茶飲み会で無料で飲めますので、お時間あればお友達と遊びにきて下さい♪
結果は秋。報告しますので、お楽しみに
忙しい時期です
13年6月3日

一番茶と二番茶の間はやる事がいっぱいあります。
お茶刈りの時はお茶刈りと製茶が迫って来ているのでそれに集中していればいいのですが、この時期はいろいろな事があります。

ここは「前沢」と言う畑
2013-06-03 082934
ここは遅霜の影響で芽のタイミングがずれてしまって、来年に響くといけないのでめくります。

台が高ければ中切りしますが高く無いのでめくるだけの浅バン刈りです。
黄緑の葉が無くなる位に払います。
2013-06-03 13640
結果あまり変わって無いような気がしますが、実際は変わっているんですよ!

適した高さに揃える事ができたので満足です。
この時期はこんな作業に追われています!
来年に向けスタート
13年5月26日

品評会畑の中切りをします。
2013-05-26 132144
5月3日にお茶摘みしてからそのままです。

中切りの時はこの機械!
2013-05-26 141553
刃が厚くて太い枝まで切れます!

サクサクっと1時間程でおしまい。
2013-05-26 141538
ずいぶんサッパリしました
来年も楽しい品評会になる事でしょう
笹飛ばし
13年5月18日

いよいよ遅場所に突入してきました。

ここは「おくゆたか」
困りものは背景の竹藪。
2013-05-18 154313
今年は竹が笹を落とすのが早く、茶の面にのってしまいました。

このままだとお茶に混入してしまうので、よろしく無い。
2013-05-18 154323 2013-05-18 154413
そこで、露払いに使うブロアーで飛ばします!

飛ばすか刈る面より下に埋めるか。
2013-05-18 161205
これで良し!

それでも混入した物は工場の工程で取り除けるので良いのですが、入らないにこした事はないです。
こんな仕事も摘採前にやります。

今週中には終われるかな?
「あおい」もうしばらくお待ちくださいね


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。